« 親方のミトン | トップページ | 兄ちゃんが来る日 »

2007年6月29日 (金)

ローマ法王のおまじない

P6290079 このところ湿度が高いせいか、だるさが続く。湿気に弱いまどかさんはどうしてるかなーと考えながら、午前中ずっとタマネギを炒めてた。案の定、東京ガスのマイツーホーから電話がかかってきた。

昨日は食料品の宅配の日だったので、冷蔵庫の中は満腹状態。これはかなり力をいれないと無駄を出してしまいそう。P6240092

にんじんも沢山あるので、糠漬けにしようと皮をむいて塩をすり込んでいたら、均等に入っている皮むき器の跡の美しさにうぉー!と感激してしまった。それからというもの、糠床にまで美しさを求め、容器のまわりも綺麗に拭き取って、最後にローマ法王の塩をひとつまみ入れて、美味しく漬かるおまじない(自己流)をかけた。私も随分頭が暇らしい。・・・がここで思った。ものづくりの美しさは完成品はもちろんのこと、その過程も大切なのだな。私の尊敬する藤田先生は、完成までの1シーン、1シーン何処を見ても美しいのだ。私は結果オーライの大雑把な現場合わせの制作のしかたなので、完成度も今ひとつ・・・私の最大の課題です。

|

« 親方のミトン | トップページ | 兄ちゃんが来る日 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 親方のミトン | トップページ | 兄ちゃんが来る日 »