« ホットケーキプラス | トップページ | レーザー治療Ⅰ »

2008年6月 9日 (月)

糸通しと針通り

P6080007

この2、3日、針仕事、PC、漫画と、目を酷使したせいか、今朝は糸の通りが悪い。急きょ、糸通しを探し出してみたら、おや、面白い。昔っからあるこのタイプが魅力的に思える。なんでこのデザインなんだ?糸通しの歴史を知りたくなる瞬間。

針がスムーズに動くようになったなぁと思うと、先が欠けて、新しい針に取り替える。この1週間で3本の針がだめになる。いよいよまた注文するよう。

それにしても、欠ける前のあの滑らかな針通りは何だろう。それこそ羽が生えたように軽くなるんだ。体温があるような柔らかさを感じる。不思議!

もうすぐ巣立つ弟くんの洗濯物を見るだけで、ウルウルしてる今日この頃。

穏やかなはずの昨日の日曜日、秋葉原で起こった事件はなんて悲惨なのでしょう。。遺族の方々を思うと、胸が痛みます。胸って本当に痛くなるんだな。テレビで流れるニュースも思わず消してしまう。犯人の、こんな病んだ人間をつくり出す現在の世の中が怖くなる。

こんな時きっと母は言うだろうなぁ。「外を出歩くんじゃないよ!」と極端な忠告。いつも「まったくもう!」と閉口していたけど、昨晩一緒に報道を見ていた弟くんに私も同じようなことを発していた。そして、その言葉を口にするまでのいろんな感情にハッとした。

|

« ホットケーキプラス | トップページ | レーザー治療Ⅰ »

」カテゴリの記事

コメント

そうそう、糸通しって、よ~く見るとステキかも。
普段見慣れているものも、視点をかえたり、ふと気づくと全然違うものに見えますよね♪

そう・・昨日、TVの画面を見ながら涙がでそうでした。事件の凄惨さもそうですが、何故、ここまで画面に映さなければならないのか。これももっと、もっとと刺激を求める世の中だからでしょうか。

投稿: ボナママ | 2008年6月 9日 (月) 15時16分

>ボナママさん
糸通しのあの横顔は誰なんだ?左はアメリカで買ったもの。コインのデザインを真似たのかしら?

投稿: kazue | 2008年6月 9日 (月) 18時10分

NETで検索してみたら、河口株式会社の回答がでていました。「特定の人物はございません」(爆)戦前からあり、ドイツ、イギリスから輸入していたけれど、すでに人物が描かれていた・・・・らしい。そして、KAZUE さんと同じように疑問に思って問い合わせをする人もいたんですね(笑)

ところで、何度もメールしたのですが、戻ってきてしまいました。明日またメールしますね♪

投稿: ボナママ | 2008年6月 9日 (月) 22時28分

>ボナママさん
おー、そうでしたか。ありがとさんです。ではドイツ、イギリスに聞いてみようear
あれ?何でだ?何度もすみませんねぇ。coldsweats02

投稿: kazue | 2008年6月10日 (火) 07時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214772/41480326

この記事へのトラックバック一覧です: 糸通しと針通り:

« ホットケーキプラス | トップページ | レーザー治療Ⅰ »