« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »

2008年10月

2008年10月31日 (金)

コルク栓

Pa312637 朝晩の気温が低くなり、素足でウロチョロしているとトイレが近い季節になりました。

虫に喰わせ放題喰わせて、哀れな姿になっていたバラたちも立ち直り、きれいに葉を揃えてきた。

「これでこそ私のバラってもんよ!」と今までの罪悪感から開放される瞬間でもあり。

 今日は先週の食事会をしたお店で貰ってきたワインのコルク栓を洗って干す作業をする。

ちょっとカビっぽいけど、いい匂いだ。ワイン蔵はこんななのか?

中には結晶がキラキラしているものもあり、どんな方たちが召し上がったワインなんだろうと想像を膨らませながら、ザブザブ洗う。

この作業は何をしてるのか聞かれても、一言では応えられない程、構想が膨らんでいるんです。その倍も絶望感があるかもしれませんがね。

なんせこの度、藤田先生から、ビンテージと英字の生地の使用禁止令が出されたもので、コルク栓で欲求を満たそうと思っております。(笑)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月30日 (木)

TVセット

Pa302569 待ちに待ったTVセットが届いた。

おー、美しい!

やっぱり私はこの手のラインに弱いらしい。こうなると、色違いも欲しくなるのはお決まりのようで。そう、他には赤があるんです。Pa302602_3

今回も、かわいいマリメッコのパッケージ。前回のも捨てられず、がさばるけど、そのままとっといてある。今回はまた違ったパターンなのでもとても捨てられないな。

空き箱を集めると母に一言言われそうではありますがね。

 昨晩はオッサンと待ち合わせをして、餃子をタラフク食べて来た。精進料理の反動か?いやいや、鶴見と言ったら、‘満州園’の餃子ははずせません。昔っからある、スタッフのほとんどが中国人の中華料理屋さん。テイクアウトのお客さんも多い。

さすがの私も、昨日は餃子食べたさに、ビールを1杯に抑えた。これで暫くは食べなくてもいいくらい食べた。う~ん満足じゃ。

来月もまた行けるかな?(こらこら、カロリーオーバーだぞ)

| | コメント (11) | トラックバック (0)

2008年10月29日 (水)

精進料理教室

Pa290028 今日は精進料理教室です。

会場は横浜市鶴見区にある、大本山總持寺。実家に近いので小さい頃から馴染みのあるお寺。

中々参加が難しい人気の教室で、今回は新人優先枠があるのでかろうじて定員20名の中に参加できたようです。

半数以上の方は私より年上の方々。全国的に有名なようで、かなり遠方から来ているようでした。

まず、控えの間で穏やかな典座和尚のお話を伺ってから、厨房に合掌一礼して入ります。神聖な場所に足を踏み入れるようで、背筋がピンと伸びます。 Pa290071

Pa290040_3 Pa290064 Pa2900591_2 Pa290041

典座和尚のお料理指導は、レシピというものが存在せず、全て、目と手と舌で覚えなくてはいけません。なので、皆必死でメモをとり、味見スプーンを持参して、隙をみて味見してる。

すっごい勢いで、いろんなことをあっちこっち移動して作っていくので、皆が右往左往。私は始めから「こりゃ1回で吸収するのは無理だわ」と思ったので写真を撮ったり、若い僧侶と話をしてる間にもどんどん作業が進む。Pa290081_2

そして綺麗に盛り付けをして、点心(昼食)となる。

お作法を教わりながらいただき、お茶とお漬物で器をきれいにして終わる。

今日学んだことは、料理は相手のために作るもので、作らせて頂くという気持を持たなくてはならないということ。う~ん、なるほどと思うけど、難しい・・・。

全体のお味としては、甘めかなぁ。使用するお砂糖の量が結構多いのに驚いた。

でも、素材の味がしっかりと出ているし、舌触りがとても滑らかで、丁寧に作られたものの違いがはっきりと感じられた。

帰りに一緒になった方は精進料理フェチのようで色々なところの精進料理に詳しく、違いを語ってくれた。どうも、そういう方は珍しくないようで驚きでした。そんなことを聞いてしまうと、私も感化されそう。

今日は初めての体験をして楽しかった!

来月は写経体験してみようと思ってます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月28日 (火)

エプロン

Pa282556 今日もいい天気だ!朝オッサンが着たワイシャツが皺くちゃで焦った。あれれ・・・?

明日はお料理教室なので昨日慌ててエプロン作り。既製品を身につけると怒られる時代から3年ぶり位?

私らしいか、らしくないかは解らぬが、ありあわせの生地でこれまた無駄なくできた。(by有輪商店&ルシアン)

仕事してる頃のエプロン作りとはちょっとツボが違う。 Pa282539_2 Pa282537_2

まず、主婦用はキッチンに提げておけて、ヒョイっと被れるのがいい。仕事場では、首に掛けるのは肩が凝って絶対にしなかった。

次に、ちょこっと濡れた手を拭くときに体離れのいい状態がいいので、お尻を隠さない程度の幅。仕事場ではすっぽり隠したかった。

そして、植木バサミをポケットに入れる時があるので、ポケットは2重仕立て。キッチンクロスを通しておけるループはイルムスのエプロンの真似っこ。

それから、後ろで止めるボタンを使うと、古くなって処分するときの分別が面倒なので、紐タイプにする。

共通するものは、生地は麻。洗えば洗うほどノーアイロンOKになってくるし、重みがあってテロンとしているので、ラインが綺麗。

・・・てな訳で半日洋裁で完成したのがこのエプロン。

うん、無地の麻に乗せたときの組み合わせ、好きだなぁ。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2008年10月27日 (月)

ビオラ

Pa272514 静かな月曜の朝、いい天気。

昨日買ってきたビオラは、この前購入したパンジーとお揃い。

何処に植えつけようか、外をうろちょろしてる。そう、また植えつけるところも考えずに買ってきてしまった。

今日はさぼっていた家事のフルコース。

さっさか動かないと、針仕事まで到達しないぞ!いそげー!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月26日 (日)

トリプル受賞祝い

Pa2600141 今にも雨が降りそうな日曜日。

今日は息子たちとトモヤンのトリプルGマーク受賞祝いの食事会。

お昼に鎌倉の丸山亭に集合しました。

お昼のお祝いのシャンパンはまた格別な美味しさです。

家族が元気に顔を合わせられるということだけでも、ありがたさを感じる今日この頃。

弟君には「痩せた?」と聞くのが挨拶代わりになってしまいましたが、今日は私が息子たちに「痩せたね」と言われてちょっと(いや、かなり)嬉しかった。

シャンパンの後のワインはお店の方にお任せで、白ワインの‘カンシー’を頂きました。爽やかでとってもフルーティ。私はおいし~!といちいち呟いてる。そうなんだ、最近白ワインが好きになってきてる。何故か、赤ワインを飲むと「旨い~!」と言うのに、白ワインは「おいし~!」となる。

ここは、家族の好き勝手な会話とお料理のボリュームのバランスがよくて好きだ。今後も、家族の集合場所に利用しよう。

今日は食事だけで解散。いつも酔ってベロベロで別れるのに、今日はほぼしらふなので、なんか間が違うなぁ。

私はお店の方に頂いたコルク栓いっぱいと空き瓶と、近くのお花屋さんで買ったビオラを抱えて、幸せ気分で帰ってきた。

若者たちよ、また、こんなお祝いの席を設けられるように、お仕事がんばっておくれ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月25日 (土)

マサヤン

Pa250005 本日、教室の日。いつもより1本遅い湘南新宿ラインでちょこっと遅刻。

いつもは湘南新宿ラインに乗り遅れたら、品川乗換えで行っているのだけど、今日は荷物が重たくて、どうしてもグリーン車で行きたかった。

駅で元職場仲間のブッチャンに会った。そうか、仕事をしてた頃はこんな時間に出勤してたんだなぁ。

汗だくで到着した教室はとっても寂しい知らせでスタートだった。

長年一緒に学んできたマサヤンが今日で最後の授業になりました。

マサヤンは、去年の私のブログにも登場している、人として私がお手本としたい女性。何人の人達がこのあったかな手に癒されていることでしょう。

この年齢になると、いろいろな事情でライフスタイルが変わってくるものだ。

今のところ、何事も無くキルトに熱中できる環境にある私は、周りの方たちに感謝しながら、今後も出来る限り、針仕事にせいを出そうと思います。

・・・とは言いつつ、作品制作については、今日の授業である程度、頭の中が片付いてきたので、今後11月は外をほっつき歩きます。

マサヤン長い間、楽しい時間をありがとう。忘年会やるぞー、おーーー!!!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月24日 (金)

ジン

Pa242469 朝から雨。時々激しく降る。どうか、今日のうちにとことん振って明日は晴れますように・・・。

この頃、ジンなんかを飲んでいるので、ソファーでウトウトしてしまう。まるで前の生活が戻ってきたようで、夜中にガタガタと片付けはじめる。なので、朝眼がショボショボしてる。

昨日CDの返却に行ったら、‘相棒・劇場版’のレンタルがスタートしていたので、さっそく借りてきて、午後が終わってしまう。

ちょっと油断したなと反省しつつ、製図を今日に賭ける。毎度の教室前日の過ごし方。

あら、雨の中DVDの返却に行かなくては。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年10月23日 (木)

小さなスプーン

Pa242471 今朝は昨日の疲れがトロンと体に残っていて、いい気持。この位が心身ともに丁度いい。

いつもロミさんのお店のレジの前で、迷って買わないでいたスプーンを、昨日はついに購入しました。

目黒の秋刀魚チームの思い出として・・・。

昨晩、購入した生地を並び替えなどしながら眺めてたら、これでいこう!と思えたので、今日はその確認をしながら、製図までいけるかな?

まずは先週レンタルしたCDの返却。

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2008年10月22日 (水)

鎌倉遠足

Pa220283今日は、この前の‘目黒の秋刀魚チーム’で鎌倉遠足。

まず、スワニーに直行。それぞれに散ってお買い物。

私はスタッフと無駄話をしながら、色探ししたけど、無い!結局麻地を買い、シルクサテンとウールも買った。

スワニーの元町店も移転して順調な走り出しのようでよかった。今度行ってみよう。

お昼に‘ナディア’を予約していたので、テクテク歩く。

以前このお店に来たときは、知り合いがいたので、お気楽だったけど、今回はいなかったので、オーダーに時間をとってしまう。

食事は全体に塩がきつく感じて、ちょっと失敗だったな。あれ~?前もこんなだったかしら?

帰って来てからも喉が渇く。ちょっと皆さんには申し訳なかったな。ま、鎌倉の路地裏のお店の雰囲気を味わったということで、勘弁してもらいましょ。

かなりの満腹状態で、次に目指すはロミさんのお店。途中工事中などがあって歩きにくい状態。ロミさんのお店は次々にお客さんが入ってきて、相変わらず凄いです。

それから、帰りに寄ろうと言っていたCHAYAに行くと満席で、残念。駅前の‘扉’に変更。

それぞれが違う甘味をいただいて、落ち着いた感じ。気がつくとこのメンバーはいつも座る位置が同じだ。きっと、ずっとこうなるんだろうな、人の習性って。

とってもお話が楽しい方達なので、時間があっという間に経ってしまいます。次回のお出かけ計画もきっと実現するでしょう。

今日はお付き合いありがとうございました。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月21日 (火)

土鍋

Pa212411 本日、朝からこもっております。

モクモクと音が聞こえそうな位やって、今日の目標にしていたところまで出来た。

お昼に昨晩の鯛しゃぶの残りにご飯を入れて、ズルズル食べながら、午後の製図のことを考える。

・・・と同時に、この土鍋でも大きいなぁと思う。我が家の食器はだんだんお一人様使用で小さいものになりつつあるな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月20日 (月)

ブックレビュー

Pa2023951 昨日作ったサラダはオッサンのお気に召さなかったようで、せっせと一人で食べております。

朝、土曜日BS2で放映のブックレビューで知った本が届いた。

静かな空間の中に、何気なく流れるジャズはいいなぁと思ってはいるけど、ジャズのことは全くわからず、現在に至ってる。

で、今回のブックレビューで紹介された本‘jazz it up!’に飛びついた次第です。

本好きの弟君にはまたまた「漫画で学ぶのってどうなの?」と言われそうではありますが、私にとって、近道なんでね。Pa202379_2

その時に一緒に紹介された、なぎら健壱の‘酒にまじわれば’を注文したら、私の注文間違えで、2冊届いてしまった。

朝日新聞に連載してるときに好きだったので頼んだのだけど「そこまで好きじゃない!」

アマゾンでの失敗は2回目で、’神の雫’も第5巻が2冊ある。とっても便利に利用できるけど、そこにちょこっと情というものが存在してくれたら、確認の連絡が入るというものですが。

次回のブックレビューは姜尚中著 ‘悩む力’だ。それまでに読んでしまわなくては、JUNさんに教えて貰って即買ったけど、未だに読み終わっていない。

このところ、情報に飢え始めたせいか、それとも秋のせいか、ちょっと本にがっついている。

昨晩の情熱大陸でブックディレクターの幅允孝の存在を知った。今、この年代の人たちの動きにとても興味津々。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月19日 (日)

ヒアシンスの植え付け

Pa192355 昨日酢漬けしたみょうががひと晩明けて、とっても綺麗な色に染まっています。

今朝は、りんごを入れたマフィンでスタート。

慣れるまでは、レシピ通りの分量で作ろうと思って作るから、今日も、タラフク食べて、後は冷凍庫に。休日にお腹が空かない原因はここにあるようです。

日曜美術館が始まる頃、この前貰ったヒアシンスの球根を植えつける。Pa192363_2

ヒアシンスの水栽培の姿が好きで何度かトライしたのだけど、成功した例しがない。なので、今回は植木鉢で。

小学生の頃、教室には 普通に並んで咲いていたのになぁ。

私は、ヒアシンスというのは、個々に植えて、両方の手のひらで包み込んで春を感じるのがいい。と、思い込んでいるもので、小さめの鉢に1つずつ植え込んだ。

どうか、来春咲きますように。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月18日 (土)

秋みょうが

Pa182323 涼しい風が当たり前になり始めた秋の土曜日。

今朝は平日と同じように起きて、オッサンは職場のバイク仲間とツーリングに出掛ける。富士の裾野1周。

バイクのスーツも冬物に変わって、重いなぁと着込んでいた。

私は、今日こそまどかさん直伝のピクルスを作ろうと、材料を買いに駅まで行く。近所のスーパーでは、マスタードシードが手に入らないんですもの・・・。

今日は土曜日のせいか、仲店が混んでいる。歩いていると、秋みょうがを目にして、これはS姉さんのお酢に漬けようと1袋買う。

今晩は生シラスを食べたくて、魚屋さんを覗いても今日は入ってなくてがっかり。口の中はシラス丼になってたのに・・・。

一人のお昼に、まい泉のミニメンチカツバーガーを買って来た。直径8㎝といったところでしょうか?近頃はこの位がとてもうれしい。

で、午後はピクルス作りと、大福豆を茹でましょ。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月17日 (金)

お散歩効果

Pa172315 今朝はオッサンの出勤時間が遅かったもので、午前中はメチャメチャの動きになった。

でも、頭は冴えている・・・気がする。

昨日突然ふっと、自分の作品が集合したときの全体像が見えた。そして、これからの作品創りの方向も。なんて言うと、かなり大袈裟なのでひとりごとです。

新しい作品を創ろうという時に、全く閃きが無くて、考えられないとき、「所詮自分はここまでなんだ」と思ってしまうけど、時間が解決してくれるもんだということが解り始めた。

自信があればゆったりと構えていられるのだろうけど、まだまだ、焦っては、あがくあがく・・・。

今、量産中のピースワークも、ブロックが揃うに従って、全体のバランスに不満が募る。

そして出た結論を詰めていくと、前回の教室での藤田先生のアドバイスと、カッシャーン!と繋がった。

いつもヒントを投げかけられるのに、気がつかないで通り過ぎてしまうこと多々。ダッメだなぁ。

そんな風に頭が片付いてきたのは、多分お散歩効果。

この前チラシにちらっと目をやったときに、息子たちが通った幼稚園の傍にパン屋さんがあるのを知ったので、お昼近くに散歩がてら出掛けた。

パン屋さんは開店してもう12年位経つという。パンの種類も結構多かった。往復30分程度の程よい距離なのでまた行こう。

そして午後は落語を聴きながら針仕事。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月16日 (木)

±0

Pa160272

なぜかこの1週間、「吉祥寺が私を呼んでる~!」

今日こそ行くぞー!とばかりに、昨晩からコースを決め、食事処のチェックもしていたのに、行かなかった・・・。

その理由は、毎朝のPCのウォーミングアップで、「おー!!」ずっと待っていたアラビア食器のビンテージの‘TV SET’を見つけてしまった。

お出かけを2回程我慢すれば、ワインをちょこっと我慢すれば、±0ってことで・・・。プチッ!

でも、きっと、ワインを飲みたくなると他の物を我慢の対象にするんだなぁ。

この金銭感覚でいつもオッサンにバカにされるんだ。へへへ・・・。

そんな流れで、落語のCDもレンタルって手があるじゃん!とTSUTAYAにお散歩。

お店に入って見ても、なんだなんだ、落語なんて全然無いじゃん。よ~く探したら演歌の棚に紛れてボロっと存在してた。数少ない中から「柳家小三治」を3枚レンタル。会員の期限切れで手間取った。1年は早いもんだ。

「柳家小三治はつまらねぇ」とオッサンが言っていたけど、私はプロフェッショナルを見ているし、実は昔からこの手の顔は好きなんだ。こういうタイプのおじさんが住んでいる町に住みたいと思うのは、下町育ちのせいかしら?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月15日 (水)

落語

Pa152292 本日のこもり準備。

弟くんも欲しがらない即席麺と落語のCD.

昨晩のNHK‘プロフェッショナル’の柳家小三治を観ていたら、やけに話が心地よく感じたので、落語を聞きながらの針仕事もいいかもしれない!と今朝オッサンに「落語のCDが欲しい!」と言ったら、「あるよ」と即答。DHCの景品だったようだけど、相変わらず、何でも出てくるもんだ。

それなので、今日は落語を聞きながら地下こもりです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月14日 (火)

カボチャパン+ご案内

Pa142279三連休が終わって、やれやれの火曜日。

お休みが続くと、食べ過ぎて胃が重く、お腹が空かない。2日位食べなくても平気そう。

なので、午前中はお茶が無くなったので、駅まで歩いて買い物に出掛ける。往復60分、約1万歩。

お花屋さんを3件廻って、目的のお茶と卵を買って帰ってくる頃に雨が降り始めた。セーフ!

昨日弟くんにビスケットとマフィンを出したら、以外にもさっぱり素朴味のビスケットを美味しいと言って貰えて、それならば、と覚えているうちに、カボチャパンを焼く。今回はブラウンシュガーと、全粒粉 に変えて作ってみた。

いつの間にか自然派嗜好になっていた弟くんにも受けそう。いないけど。

Pa140268 この前鎌倉に行ったら、こんなポスターが貼ってあって、即食いついた。

私はファンだけれど、お料理教室はなかなか予約が取れないらしいので、本で我慢していた。

そんな方は沢山いらっしゃると思うので、この機会にどうかしら?とご案内まで。

詳しくは鎌倉風致保存会まで。

私は、この世に存在しているうちに、素敵な方の話は聞いておきたいと思います。それが後世に伝えられればもっといいのだけれど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月13日 (月)

贈り物

Pa132264 新聞屋さんからの贈り物。

今朝、玄関のドアーを開けたら、ちょこんとヒヤシンスの球根が提げられていました。

今までは新聞のボックスに入っていたりしたのに、ここに提げた、新聞屋さんの茶目っ気を感じます。かわいい・・・。

こんな景色だけで、景品と贈り物の差が出るような気がする。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月12日 (日)

逗子の町

Pa110262 昨晩は、逗子の‘流川パラダイス’へ。

まどかさんは旨い店に引き寄せられる不思議な力の持ち主で、最近見つけたのがここのお店。

営業日は週の半分もない状態の怪しげなお店だけど、オーナーに聞いて謎が解けた。

元々、広島の流川に店を構えていて、そことの往復の営業らしい。わっかいなー!ご主人がとっても穏やかでいい感じだし、奥さんもスタイルがよくってかわいいので、ハヤシドンが気に入っていた。

店内はすっきりとしていて、窓などの建具は昔ならではの骨組みのもので、落ち着いた懐かしさがある。

私たちがくだを巻いている中、何組もの地元の方が入れ替わり立ち代り訪れて、穏やかな空気が流れている。

メニューも豊富で讃岐うどん、カレー、ぜんざいなど、うま~い!とまわし食い。かきあげ、コロッケ、タワーキャベツ、ステーキ、から揚げ、アニマルポテト(これまたかわいい)などと一緒にカープソースが添えられる。

まどかさんは何にでもカープソースをつけて食べてみてた。そしていちいちコメントがまた憎いのであります。

お値段もとってもリーズナブル。これは皆に教えてあげたいお勧めのお店と思っていたら、雑誌’湘南スタイル’11月号に載っていた。

Pa110254 まどかさんお勧めのお店がもう一軒。

逗子駅近くに最近出来た、亀焼きのお店。たい焼きの皮を薄くした感じかな?と思ってパクついたら、ねっとりと意外な触感と中の餡の美味しさで、お土産にも買ってくればよかった・・・。

こんなんで、逗子の町がどんどん好きになってきたぞ!

・・・で今日は疲れてたのか、朝はモーニングサービスに出掛け、昼はスーパーのお弁当午後はお昼寝三昧、夕食は弟君が帰って来たのですき焼きと、ダメダメ主婦の1日でした。反省・・・(ちょっとだけ)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月11日 (土)

チーズケーキ

Pa112222 雨の土曜日。オッサンがお腹を空かして起き出し、昨日焼いたマフィンでスタート。

お昼近くに、待ちに待った噂の(・・・ん?何処でじゃ?)カオリーヌ菓子店のブルーチーズのケーキが届きました。

今日はこれから、まどかさんと元職場仲間との夢の饗宴(笑)があるので、これは明日のお楽しみ!

明日は弟君が帰ってくるので一緒に食べようっと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月10日 (金)

バニラビーンズマフィン

Pa102216 晴れ。昨日からどこの気象予報士も「洗濯日和です」というものだから、脅迫観念に駆られ、洗濯をしないと罪な気さえする。

でも、洗濯は乾燥機に任せ、ゼラニュームの挿し芽をするので外に出たら最後、デッキの上の乱れきった植木鉢の整理やら、ダンゴ虫の棲家になっている、兄ちゃんの宝のバイクの周辺の掃除をしたりで、午前中が終わる。

朝から、マフィンを焼く下準備をしてて、牛乳が無いのに気づいたので、それから買い物。

今晩はオッサンの食事が必要ないので、ピースワークがはかどる予定だったのに、どうしてこうなる、手際の悪さ。

焼き上がりをパクつき、いざピースワークに地下へ。

あ、やっぱり卵が多かったのかしら?フカフカで、目指すARIさんのマフィンとは違うぞ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 9日 (木)

カッティング

Pa082209 朝からいい天気です。

昨日は食事も適当に摂って、全体の3分の2のピースのカッティングで終わってしまう。

デザインは簡単にしたつもりでいたし、見た目もすっきりとしているのに、なぜこんなに時間がかかるのじゃ?

そうそう、1枚のピースで済むところを、配色の関係で、面分割をしているところがあるから、見た目よりピースが多いんだ。

パッと見、簡単そうに見えるのが狙いではあるのだけど、自分が騙されてどうする!って感じだ。

この分だと剥ぎ合わせも、時間がかかりそうだなぁ。急げ急げ!

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 8日 (水)

フェルト遊び

Pa082170 雨の朝。

掃除を済ませてから、こ~んなことして遊んでます。

去年作のモチーフをカーテンのウッドリングにつけて作ったピンクッションと、<SPISA RIBB>のカップとプレート。

まあStig LindbergとQuilts1989のコラボ企画といったところでしょうか?コラコラ!

でも、これをやりたくて、ヤフオクでコツコツ落札したようなもの(ちょっと嘘)

双方手作りのラインですが、落札額がお安いもので、私の手作りラインの方が綺麗かしら?なんてね。

Pa032013

ちょっと、フェルトで遊び過ぎてしまいまして、今日はピースワークに戻ります。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 7日 (火)

紅玉

Pa072135 蒸し暑いような朝。

今日は病院の日なので、家事を後回しにして、出掛ける。

今日の診察で、近頃ガンガンに日差しを浴びてしまってるので、ケアの仕方が悪くて怒られるのではないかと、ちょっと気がかりではあったけど、無事、順調の回復のようで一安心。

帰りに鎌倉に回り、元職場で糸とエイティを買って、ワイン屋さんに行くと、とても美しい姿のワインと出会って感激した。(今日は感激だけで終わらせた)今度買いに行こっと!

御成通りにある、やり手の‘鎌万’の店先にはりんごが山盛りになってる。中でも、なんとも潔さを感じる風貌の袋詰めの紅玉りんご!398円/袋也。思わず、2袋買ってきた。

今年って、りんごの当たり年?何処に行っても美味しそうな何種類ものりんごを見かける。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 6日 (月)

テーブルクロス

Pa062092 時々激しい雨の降る朝。

我が家の前の道に生ごみが派手に散らかっていて、バッカヤロー!!!と心の中で叫びながら、雨の中掃除でスタート。

そろそろクリスマスの課題に気持を入れようと、テーブルのクロスをクリスマスバージョンにしました。

赤というのは、食卓を暖かくするものだと、改めて見直す。

昨晩ちょっと風邪の症状があるのにカンパリなんて飲んだものだから、今朝は頭が重い。ピースワークをお休みして、フェルトでもいじっていよう。

あ~、今日も朝から麻生首相のダミ声が聞こえる。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年10月 5日 (日)

パンジー

Pa052059 パンジーが店頭に並ぶ季節になりました。

去年どう探しても出会えなかった色のパンジー、昨日見つけました。なんてこと無い普通のパンジーだけど、これが意外と出回ってないんです。

今年こそ逃すまいと、早速購入。なんと露地栽培の苗でした。やっぱり私は野性っぽいのが好みなのかも。今風のリカちゃんなんかのラベルがついた物は苦手です。

このパンジーと、ブルーデージーとの組み合わせが大好き。

植えつけていると、お散歩で通る人にお世辞を言われ、あまり言われると恥ずかしいぐらいの植えっぱなしなので、今週はちょっと、家の外回りに気を配ろうと思う。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年10月 4日 (土)

フェルトの移動バッグ

Pa032039 いい天気、布団干し日和。

昨日からのピースワークの途中から、ちょっと寄り道して、フェルトでバッグを作りました。

これは、ピースワークは地下で、キルティングは2階でするので、裁縫道具の移動バッグ。なので、私にしてはかなり小さめバッグ。丸底の直径は9㎝。

切りっ放しで作れるフェルトは魅力的。

フェルトの場合両サイドは剥ぎたくないので、後ろ側で剥ぎ合わせ。

全て、目分量で作ったので、簡単で早くできた。(アップリケは去年の失敗作使用)

あえて言うなら、お裁縫セットと合っていないので、違う色で作り直すつもり。Pa042046 Pa042044Pa042042

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 3日 (金)

ピースワーク

Pa021950

今日も洗濯日和。筋肉痛の朝。

只今、量産中。

これが、来春には、約220㎝×150㎝のタペストリーになります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 2日 (木)

ラタトゥユ

Pa021961 朝からいい天気。朝日で外がオレンジっぽかった。

昨日、キルトラインで腐っていたので、気分転換に散歩に出掛けたら、とっても気持が良かったものだから、今朝は走りに出る。たった10分。

昨晩、初めてラタトゥユを作った。これもまた、ARIさんのレシピにより。

まだ、まどかさんがお店をやっているときに、私が好きなのを知って、ボール(ほぼどんぶり)いっぱい出してくれた。

まどかさんは、「旨い旨い!」と食べてる私を、嬉しそうな呆れ顔で見てたなぁ。

さてさて、作るのはいいのだけど、徐々に残り物がオセオセになり、日曜日に作ったリエットや、ちょこちょこ冷凍にしていたパンを食べていかなくてはならぬ。

私は順調に体重が減っているのだけど、オッサンのお腹が、最近樽のようになってきたので、気をつけなくてはいけない。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年10月 1日 (水)

消えたキルトライン

Pa011935 今日も朝から雨。最近慌てて出勤しがちなオッサンを、今日は早めに声をかけて起こす。

キルティングが5分の1が終わる頃、糸が無くなった。ストックはあと2個。やはりまだ買い足すようだな。

ここまで来て、黒生地の部分のキルティングラインが全く消えてなくなった。

これが私の一番嫌いな作業。ふかふかの上から引くラインは、太くていい加減になってしまう。

そこをキルトする時は針目が泳いで安定しないんだよなぁ。

これだけで朝からかなり憂鬱なキルティングタイムになった。

まず、黒部分を先にキルトするべきだったか?もうちょっと落ちにくいチャコペンて無いものか?う~んこれも矛盾した話だな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2008年9月 | トップページ | 2008年11月 »