« 日本茶 | トップページ | ラタトゥユ »

2008年10月 1日 (水)

消えたキルトライン

Pa011935 今日も朝から雨。最近慌てて出勤しがちなオッサンを、今日は早めに声をかけて起こす。

キルティングが5分の1が終わる頃、糸が無くなった。ストックはあと2個。やはりまだ買い足すようだな。

ここまで来て、黒生地の部分のキルティングラインが全く消えてなくなった。

これが私の一番嫌いな作業。ふかふかの上から引くラインは、太くていい加減になってしまう。

そこをキルトする時は針目が泳いで安定しないんだよなぁ。

これだけで朝からかなり憂鬱なキルティングタイムになった。

まず、黒部分を先にキルトするべきだったか?もうちょっと落ちにくいチャコペンて無いものか?う~んこれも矛盾した話だな。

|

« 日本茶 | トップページ | ラタトゥユ »

」カテゴリの記事

コメント

濃い色の布のキルトライインは 見えにくくてイヤだわ~!
まだ 今の教室で大掛かりなキルトラインは引いてないけれど 今までは黒には銀色(キルト用)の鉛筆で書いていたわ。何がいいのかしらねェ?

投稿: JUN | 2008年10月 1日 (水) 16時44分

>JUNさん
黒は黒でも糸の細い平織りの生地だったらあまり問題は無かったのだけど、モーリークロスのようなザクッとした生地なので、しっかりチャコの粉がつき難いのね。今度から気を付けよっとbearing

投稿: kazue | 2008年10月 1日 (水) 17時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214772/42650515

この記事へのトラックバック一覧です: 消えたキルトライン:

« 日本茶 | トップページ | ラタトゥユ »