« 小鯛焼きとJAZZ | トップページ | カルロスくん »

2008年12月 9日 (火)

ベゴニアの冬越し

Pc093631 寒い朝。玄関先のベゴニアは外で冬越しが出来るかちょっと不安でもあるので、一枝切って、水に挿しておくことにした。

シンビジュームも我が家で鍛えられ、外で冬越しするようになって20年近くになるでしょうか。

出来れば植木の取り込みはしたくないので、ベゴニアにもがんばってもらおう。

|

« 小鯛焼きとJAZZ | トップページ | カルロスくん »

」カテゴリの記事

コメント

ハイビスカスを部屋に入れて2週間勘違いしたらしくて花芽が4~5個、1つは明日咲きそう!いじらくくて外に出せなくなっちゃった(~_~;)他の物は、なるべく外で頑張ってもらおうっと!

投稿: S姉さん | 2008年12月 9日 (火) 10時03分

過保護は いけません!人間も植物も!
o(〃^▽^〃)oあははっ♪頑張れるものは頑張ってもらわないと 居住空間がおびやかされるよね。

投稿: JUN | 2008年12月 9日 (火) 10時35分

ハハ― なんせ過保護で育ったもので・・(~_~;) 今度kazueさんから、がんばり方教わろうっ!あ!私の辞書には、頑張る、耐えるが無かったんだ~(≧∇≦)ブハハハ!

投稿: S姉さん | 2008年12月 9日 (火) 12時59分

>S姉さん
姉さんのお家のデッキはお日様がサンサンと降り注いでいるから、充分冬越しできそうですけどねぇ。でも、幸せなハイビスカスですねbud
私の辞書にあるのは、がんばらせる、耐えさせるですscissors
私は一向にがんばらないですcoldsweats01

投稿: kazue | 2008年12月 9日 (火) 14時00分

>JUNさん
ふふ・・・、時に過保護に憧れてやってみるけど、続かないんですねぇ、私の場合。だから、そのペースに耐えられる者のみが生き残っていますscissors
特にオッサンは凄いと思いますhappy02

投稿: kazue | 2008年12月 9日 (火) 14時04分

あはは!間違えた!junさんだった!(^^ゞ自分が過保護で育ったのにぃ、過保護はいけません?あはは!

投稿: S姉さん | 2008年12月 9日 (火) 16時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214772/43365057

この記事へのトラックバック一覧です: ベゴニアの冬越し:

« 小鯛焼きとJAZZ | トップページ | カルロスくん »