« お江戸歩き 蔵前~清澄白河 | トップページ | 生地探しパート3 新宿・吉祥寺 »

2009年1月31日 (土)

生地探しパート2  横浜~二子玉川

P1284739 土曜日の朝、ベッドの中で、天気が荒れている模様なのを知って、朝から出かける予定を変更して、のんびり起きた。

近頃、ティオレがお気に入り。ティパックにお湯を含ませる程度にしておいて、温めた牛乳を注いで、そのままのズボラ飲み。1日3回位飲んでるかも?

 午前中、スーパーの買い物を済ませたら、天気が回復してきたので、それじゃーと、昼食を済ませ、夕食の豚汁の下煮だけして、昨日に引き続き、生地探しに出掛ける。

 先ずは横浜のホビーラ、次に蒲田のユザワヤ、今日はそこまでのつもりで軽く出てきたのに、東急多摩川線の案内が目に飛び込んで、「おや?多摩川に行けるという事は、二子玉にも行ける?」と思いつき、弟君に電話して確認。

リネンバードには私の探す生地は、電話で確認済みだったので、無いことは判っているけど、何だか行きたい!

電車に駆け込み終点の多摩川駅からバスに乗って目指すは二子玉!

すると、あれ?聞き覚えのあるバス停のアナウンス。「あーーー!弟君のお家の前!」ひぇ~~~、そうか、前に来たときは、二子玉から乗ったので、同じ路線とは全く考えもしなかった。

弟君がひょっこり外を覗いてないかなぁと思いながら、窓から外をじ~~と見て、通りすぎる。後から、その頃は風呂に入ってたということが判った。

 リネンバードも何度か脚を運んでいるので、適当に違う道をいっても到着出来るようになった。

そして、店内に入った瞬間、「遭っちゃった~、会っちゃった~!私の好きなスタイリストの高橋みどりさん、きゃー!」お話したいけど、話下手の私だから、きっと後で後悔するなと我慢して、静かに、同じ空間の中、少しでも一緒にいたいから、ただひたすらウロウロしてた。

わ~嬉しいなぁ、高橋みどりさんは、落ち着きのある、誰をも包み込んでくれそうなやさしい感じ。昨日のブログで書いたばっかりだったから、尚のこと気の流れを感じる。来てよかった。探し物は勿論なかったけど、いい日だったなぁ。

 帰り、二子玉から半蔵門線乗り入れの押上行きに乗り込んで気が付いた。あら、このまま清澄白河に行ける。おいおい、きりの無い東京の路線。私、時間の制限が無かったら何処まで行っちゃうだろう。

あらら、もう夕食の時間。渋谷からオッサンに電話を入れたら驚かれた。なんせ、オッサンにへは「蒲田に行ってくる」と言っていたもので・・・。

ひとつ残念なこと、多摩川に行ったら、弟君が教えてくれた『たまちゃんパン』を買いたいと思っていたのに、すっかり忘れていたこと。

|

« お江戸歩き 蔵前~清澄白河 | トップページ | 生地探しパート3 新宿・吉祥寺 »

」カテゴリの記事

コメント

♪線路は続くよォ~どこまでもォ~♪
ほんと時間の制約無しに あっちこっちふーらふら行ってみたいですねえ。foot

投稿: JUN | 2009年2月 1日 (日) 00時10分

>JUNさん
ほんと、ほんと、ほっとくと私は北の果て?coldsweats02
でもきっと、時間の制約の中だから楽しい気がするねwink

投稿: kazue | 2009年2月 1日 (日) 01時58分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/214772/43915382

この記事へのトラックバック一覧です: 生地探しパート2  横浜~二子玉川:

« お江戸歩き 蔵前~清澄白河 | トップページ | 生地探しパート3 新宿・吉祥寺 »