« 黒めだか | トップページ | 今朝のメロンとカボチャ »

2009年10月16日 (金)

iphoneと街歩き

022 もう、iphoneは手放せませんわ~!

 今日は生地を買いに吉祥寺の街へ

やっぱりありました。私の求めていた色!

こうなると無地まで鎌倉のスワニーでは用が足りないと言うことだわ。残念だ~!

あと、今日の目的は原毛を扱っている『アナンダ』

以前、仕事仲間から聞いていて、ゆとりが出来たら行ってみようとずっと思っていたところ。

いつも定休日に重なって、やっと今日実現した次第で。

店内は、原毛がどっさり積まれていて、なんとも魅力的!

今のところ、私自身はっきりと方向が見えていないので、ただただ、ぼーー!と眺めるだけ。

さてさて、私は、脚を痛めてから、いまだに走れないし、長時間の徒歩がかなりきつくなってしまった(来週こそ医者に診てもらおう)

・・・なもんで、いつもは猛スピードで闊歩するところを、のんびりトコトコ歩くしかなく、ま、こんな街歩きでした

006_3 007 010 021 017 011 

その中でも驚いたのが、中道通りにオープンした英国雑貨『コベントガーデン』

今、なぜに英国?

15年位前だったら、きっと私は鼻血が出そうなぐらい感激したでしょうけど・・・。

店内に入ると、好きだなぁとは思うけど、もう買いたいとは思わない。2階のアウトレットのフロアーを見ても、あら!お安い!とは思うけど、購入には至らない

一体、この展開は、どの世代を狙っているのか?実に不思議だ・・・

 そんな気ままな街歩きで、撮った写真の場所を記録できるのが、iphoneなんですねぇ

トイカメラを使ったときは出来ないのだけど、普通に撮った写真は『koredoko』を使うと、地図によって場所が表示される(上の写真はプロム・ナドゥのお店の地図)

用意した目的地の地図も、今の自分の居場所が『マップ』によって判るので実にスムーズに歩ける。

なんて、こんなことは今時の若者にとっては何てこと無いのでしょうが、ばあさんの私は、かなりの興奮状態。

あれ?私iphone無しでは生きていけなくなっちゃうかも?

・・・と、考えるに、世の中の進化をしっかり把握さえしていれば、楽チンでばら色の老後が待っている?

 お昼にベースカフェで、『ニュートン』を注文。運んできたスタッフの男の子が「秋の午後にはとても美味しくいただけるかと・・・」なんて洒落たことを言うので、「お、しっかりツボを押さえてくれるじゃん」とほくそ笑む私。

それにしても、『ニュートン』はまどかさんのお店以来、ずっと出合ってなかったので、懐かしさも加わって、旨かったー!

 それと、久しぶりに買った『タタン』のチーズケーキとりんごのタルト。ほぼ1日持ち歩いてしまったけど、大丈夫かなぁ・・・?明日の朝の腹具合。

|

« 黒めだか | トップページ | 今朝のメロンとカボチャ »

東京ウォーキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 黒めだか | トップページ | 今朝のメロンとカボチャ »