« 7月のダイエット報告 | トップページ | 水ナス »

2010年8月 1日 (日)

98歳の詩人

ググ・・・腰が痛い

寝すぎで迎えた日曜の朝・・・9時間寝た

 昨日はおばあちゃん(姑さん)の入院している病院へ行ってきた

オッサンに手を握られ、じっと見つめるおばあちゃんは「うれしい」と間を空けて、何度も言った

その間の中には、きっと色々な言葉が詰まっているんだろうなぁと眺めるだけの私でした

 嬉しそうに微笑むおばあちゃんの一面だけをみて安堵してしまうけれど・・・

。。。

 生まれたときから歳を重ねることは何度もしてきているのに、最近、特に気になるようになった、頭の中の変化

そんな時、テレビから聴こえてきた詩P8012809 98歳の詩人、柴田トヨさん

私の祖母と同じ名前だ

詩の中には、母の姿、倅のこと、嫁さんが登場してる

中でも『秘密』の詩の一部に

九十八歳でも

恋はするのよ

夢だってみるの

雲にだって乗りたいわ

に、「そうなんだ!」

私が今一番知りたかったこと

年老いていくと、いろんな感情も薄れて無に近い状態になると思っていたところがあったのだけど、そうか、今とたいして変わらないのか

 だから、福祉士のまどかさんは「返って判らなくなっちゃった方が本人にとっては幸せな面もあるんだ」といっていたのか

そして、「しっかと見透かされているから、怖いのよ」とも言っていた

身体が思うように動かなかったり、記憶が消えたりはしているけど、人を見る目というのは研ぎ澄まされていくらしい

・・・久しぶりに会いたくなったなぁ

グラス片手に、このての話になると、えらく熱くなるのです、まどかさんって・・・

|

« 7月のダイエット報告 | トップページ | 水ナス »

」カテゴリの記事

コメント

柴田トヨさんの白寿記念誌集を持ってまーーす。私は<詩>が書けないけれど いつまでブログがアップできるか、ある意味挑戦かな?

投稿: JUN | 2010年8月 2日 (月) 20時25分

>JUNさん
詩もブログも自分が思ったことを切り抜いて纏めるのには代わりはないですよねflair
私も、この作業は続けていこうと思ってますscissors
お互いにがんばりましょうねぇwink

投稿: kazue | 2010年8月 2日 (月) 21時30分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 7月のダイエット報告 | トップページ | 水ナス »