« ルタオのチーズケーキ | トップページ | 並ぶ色 »

2010年11月 8日 (月)

禅語 

 『相逢不相識 共語不知名』

あいおうてあいしらず ともにかたりてなをしらず

お互いのことを何も知らないまま出会い、肩書きや名前も知らないまま語り合う

 ほう、こういう句があるんだ

Pb083971 書店でいままでも視野に入っていながら手に取ることはなかったのだけど、昨日は、ふと手に取り、「あれ?!」Pb083975

PIE BOOKS『禅語』 石井ゆかり 文  井上博道 写真

・・・ん?石井ゆかり?!

ワタシにはむずかし~禅語を、あの例の文体で、やさしく今風に表現されている

まず、最初にあげられているのが、その言葉

 ワタシと『まどかさん』とはそういう関係に近いものがある 

とくに詳しくお互いのことを知ろうともせず、その場の会話だけで、楽しんでいるような・・・

だから、今回の作品展のことも知らせることはなかった

 ただ、お互いにどこか流れが似ているので、どうしているかなぁ・・・と思うと電話が鳴ったりするんだ

こういうのが飲み仲間というのかもね

そろそろ・・・かな?

  と、思っているところに、この本の最初の句に出会った昨日

これもまた呼ばれたのか?

それに、だいたい、ワタシはこの手の写真に弱いようで、Pb0839851 丸山健二のこの2冊も大好き!

ともに男性カメラマンの撮る自然界のなかの花の存在は、今時の人が撮るものと違って、迫力があるなぁと、井上博道のプロフィールを見て、1931年生まれにびっくり仰天!

・・・で、財布の中に2000円しか入ってなかったのに、買ってしまった

おつり5円也(泣)

 

 

|

« ルタオのチーズケーキ | トップページ | 並ぶ色 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ルタオのチーズケーキ | トップページ | 並ぶ色 »