« クロスステッチの基礎BOOK | トップページ | 運命やいかに »

2011年12月 6日 (火)

フミコ

再び、出会いました

Pc057779

4年ほど前に、出会った『フミコのやわらかな指』

まず、装丁が好きで手に取った本です(原研哉が関わっていた)

内容も面白かった

でも、この女性、一体何モン?

その当時、ワタシが書店で見る限りでは、料理人のようだけど料理本も出していないし・・・

ず~っと何かにつけ、『フミコ』が気になっていました

それが、つい先日、『フミコの120皿』に出会えたのです

フランスで出版されているモノの、日本語版だそうで、つくりがとても美しく、見ているだけで溜息が出てしまう、まるで写真集のようだ

 雑誌のELLEがまだ隔月の発売だった、ワタシがまだ10代の頃

お料理のページがとっても好きだった

その当時から知らない食材に、ワクワクしたものでした

唯一作ったのは、トリュフチョコレート・・・イヒヒ

まだ、祖母が生きていた頃、味見してもらったなぁ・・・

そうそう、フランスへの憧れは、幼い頃からあるものだから、返って、未だに行けない国

まだまだ、ワタシには、似合わない国なんだわ

だから知らなかった!『フミコ』は、フランスで活躍する料理人だったのですねぇ

 『フミコ』は、他にも、手軽に作れるフランス料理の料理本も出されていたけれど、そちらはどうも購入する気にならないのは、結局、ワタシは料理本が好きなのであって、料理が好きな訳ではないのんだわ(笑)

 さ、今日は、オッサン曰く、『逞しい女性達』の集合です

では、行ってきま~す!

 

|

« クロスステッチの基礎BOOK | トップページ | 運命やいかに »

」カテゴリの記事

コメント

お名前覚えてなかったけどたぶんフランスで
セレブにひっぱりだこな料理人さん?
TVで観たことあります。
お野菜の花やら使っててとってもおいしそうだった。

↓日の丸って、日本国内でもバランスけっこう違ってますよね?
今は統一されたのかな??
昔どこかのオリンピックで日の丸が「日の丸弁当」なバランスだったことが..。(笑笑)

投稿: yumi | 2011年12月 6日 (火) 08時44分

>yumiさん
そう、多分その女性!そうか、私はTVでは出会えなかったんだぁ^^;
見てみたかったなぁ(´-`).。oO(あ、でも、日本でもこんなに売れ始めてるのだから、直ぐに見れるか?
日の丸のバランスは、どうも、規定があるらしいのだけどねぇ(´・_・`)

投稿: kaze | 2011年12月 6日 (火) 08時58分

子どもの頃インターナショナルスクールに行っていて
「自分の国の旗を描きましょう」というのがあって、
白い紙に赤丸を描くだけの日本人生徒は真っ先に終了。(笑)
アメリカ人なんてストライプも星も沢山あるから時間かかっていたなぁ。
なんて、懐かしく思い出してしまった。

投稿: さち | 2011年12月 6日 (火) 10時24分

>『逞しい女性達』の集合

3人 or 4人?ここんとこ重要w

投稿: トモヤン | 2011年12月 7日 (水) 00時47分

>さちさん
そっか!もう、その時点で、お互いの違いを知るんだぁ!国旗といえば、皆同じモノを描いている環境とは、これまた小さい頃からの認識の違いが出てくるわねぇfuji

投稿: kazue | 2011年12月 7日 (水) 01時51分

>トモヤン
勿論、4人!smilegood
今日は、楽しい時間をありがとう
トモヤンのとても柔和な表情をみて、安心しましたconfident
家族っていいねshine

投稿: kazue | 2011年12月 7日 (水) 01時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« クロスステッチの基礎BOOK | トップページ | 運命やいかに »