« パッチワーク通信 No.168 | トップページ | 手描きの魅力 »

2012年4月22日 (日)

誰?!

 弟君の披露宴会場に利用する建物は、建築家の隈研吾氏の仕事らしい。
確かに都会の街中とは思えないとても素敵な空間に佇んでいます

そんなんで、よく、撮影にも使われるらしく、先週の『ソロモン流』でも船越氏が立っていた(笑)

そして、先々週に、ワタシと弟君がこまクマ君の撮影に伺ったときにも、ドラマのロケ中だった
 その時のドラマが、昨晩放映されまして
P4222420

・・・世にも奇妙な物語

で、『試着室』に登場した、そう、この青年!・・・誰?!
とっても、人懐こく、ワタシ達に話しかけてきてくれた青年・・・誰?!

 弟君と帰りの電車の中で、「性格の良さそうな人だったね」と話しながら、それからずっと気掛かりだったのだけど、昨晩、判明しました!

その名も 石黒英雄 >あら、ジュノンボーイ!?
知らないというのは恐ろしいもので、息子の友達のように話しちまったよワタシ
(ま、年上の訳でも、皇室な訳でもないから、ま、いいか!)
 イヒ、でも、やっぱり、可愛い!お!しかも1989年生まれ!オバちゃん、ファンになっちゃったかな♪

今回の弟君の結婚にあたっては、いろんな思い出を作ってもらえますねぇ・・・

あと、ちょっと、こまクマ君、がんばろ!
 

 

|

« パッチワーク通信 No.168 | トップページ | 手描きの魅力 »

日々」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« パッチワーク通信 No.168 | トップページ | 手描きの魅力 »