« プロダクトデザイン | トップページ | ハル君のベビーキルト »

2012年5月21日 (月)

日食と日

 金環日食の朝
P5213665

 我が家の孫太郎の名前は、「日」と書いて「ハル」と言います。

自らが輝きながら周りの人にプラスの影響を与える子に
おおらかであたたかい日差しのような存在に
核(芯)を持ち、そのまわりにいはいつもエネルギーがあふれている
嵐の次の日に青空と春の日差しを連れてきた子

というコンセプトのもとに、兄ちゃんと雛さんが命名しました。

そんな、両親の愛情に包まれたハルくんのベビーキルトに、ようやく気持ちを寄せられる時間ができました。
 思えば、もう2ヶ月前、教室の課題で、先生にお見せするものとして、前日にガー!とした、やっつけ仕事のデザイン画。
それは、まだ見ぬ孫太郎に、想いの丈を詰め込んだ、デザインの域に達していないものでした。
そして、その次の教室の先月は、またまた2日前に全く手付かずのデザイン画を見たワタシは愕然として、それを教室で訴えたのです。
 それに対して、先生からのアドバイスは、「スペースに対しての詰め込みすぎのデザイン・・・」とそれ以降の先生の声は全くワタシの耳には入って来ない位、バラバラと自分の発想の愚かさが見えたのであります。
 そうです!子供には、完成した形を与える必要は無いということは、母として、充分学んでいたのですよ。
それは、息子達、特に兄ちゃんに、今になっても言われること・・・
 むか~し、息子達が欲しがっていた『鬼太郎屋敷』(あれ、ネーミングは定かじゃない)を買ってきて、学校から帰ってくる前に組み立てて、息子達の喜ぶ顔をワクワクしながら待っていた母は、息子達のガッカリした表情、いやいや、母に気を使って、とりあえず喜んでくれた顔で、子供心を理解していなかった未熟さを思い知ったのでした。
組み立てることの楽しみを奪ってしまったのですからねぇ・・・スマンsweat02
いまでも、忘れないその時の息子達の顔。

 そんなことを何故に繰り返そうとしてしまったのか・・・
先生から「前日に纏めようとするからだ」と、たしなめられて、ハッ!と我に返り、そこで、初めて、ワタシの作風が見えたのです。
そうか!ときどき、なぜに、こんなにも血迷った線を引いてしまうんだろうと思ったときは、掘り下げ方が甘い時なんだ。
 ここに到着するまで、3ヶ月、またまた、教室がある週なのであります。

 先日、和田氏から学んだデザインというもの
それは、相互関係に発生するギャップを、いかに埋めていくか、その方法を考えることが、デザインである。
そして、誰もが持てるアイデアという抽象的なものを、具象化できるのがプロである。(結構、ワタシなりに端折ってるけど)

ということは・・・
 その段階の、どの時点で自分の表現力とするのか、その判断が、それぞれの作風になる訳だ。

 さ~て、わが孫太郎、ハルよ、
ばあちゃんの、企みタップリのキルトを、待ってておくれよ~♪

Photo

 

 

|

« プロダクトデザイン | トップページ | ハル君のベビーキルト »

孫日和」カテゴリの記事

コメント

日さんの和の顔つきsun
ちびっちゃいのに頼りがいがあるような、なんとも愛らしいですsmile
キルトを作っていただけること、日にも伝えましたよ。
一緒に楽しみに待ってますねshine

投稿: 雛 | 2012年5月21日 (月) 20時04分

わー!可愛い~~、ハンサムでキリリと整ったお顔!ババは夢中!・・これからは任せてくれ!と固く結んだおてて!!任せたよ、ハル君!

投稿: S姉さん | 2012年5月21日 (月) 23時17分

めんめがママに似ているような~♪
といっても、この頃は毎日変わるから、今日はわかんないですけど(爆)
う~ん、aicoでコメント入れられるようにして~!!

投稿: buonamama | 2012年5月22日 (火) 06時25分

ふふふ、ついに「孫」カテゴリーができちゃいましたか。
かわいいですね。

投稿: さち | 2012年5月22日 (火) 08時05分

>雛さん
そうそう、息子って生まれた時から頼りたくなる何かがある!と、ワタシも感じてた!flairあっと言う間にベビーキルトがボロボロになるような、元気なサムライになりそうだねsmile

投稿: kazue | 2012年5月22日 (火) 08時20分

>S姉さん
いひひ・・・ありがとう!日ごろの姉さんのババ振りが乗り移ったようですsmile

投稿: kazue | 2012年5月22日 (火) 08時25分

>buonamamaさん
すまんこっちゃaicoさんsmilesweat01
ほう?そちらでは、おめめ→めんめ と言うのですか?eye

投稿: kazue | 2012年5月22日 (火) 08時29分

>さちさん
いや~!お見苦しい限りのババばかではありますが、このねぇ、自分の日記でもあるブログのスペース内に存在するだけでも、フニャフニャに癒されるモンで、勘弁してくださいましsmileイヒヒ・・・

投稿: kazue | 2012年5月22日 (火) 08時34分

いやいや、わかりますよー!
私なんて「伯母バカ」で、冷蔵庫にまだ見ぬ姪の写真貼ってますもん♪
身内の子供ってここまで可愛いものかって自分で驚きましたヨ。


(そもそも私のブログなんて「飼い主バカ」全開ですしね・笑)

投稿: さち | 2012年5月22日 (火) 09時10分

>さちさん
へへ・・・、さちさんなら、解ってくれると思ってました。そのうち、煮干を頭に乗せた孫太郎がアップされるかも?wink

投稿: kazue | 2012年5月22日 (火) 09時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« プロダクトデザイン | トップページ | ハル君のベビーキルト »