« 横浜キルトウィーク2014 | トップページ | FIRST OF INFINITY 2014 »

2014年11月 7日 (金)

講習会を受けました。

 ウィークス リングル氏の講習会を受講してきました。

Photo_3流暢な日本語で進められる授業は、ご夫妻でデザイナーということのお互いの影響力を面白おかしくお話しされ、とても楽しい時間でした。
 トランクショーでは、すべての作品を手で触れさせていただき、キルトへの考え方も学びました。
2_3こちら、日本の風鈴の動きの美しさを表現した作品では、デザインの力をガツンと受け取りました。
そして
3_2なかでも一番感激のこのスクラップキルト。
白という色が、異質なプリント柄でも結びつけるというこの作品は、常に組み合わせの可能性を広げ高めるという姿勢が見て取れました。
実技は、絵画から色を抽出して、生地を当てはめる作業。
ペアを組み、お互いの苦手な生地を1枚づつ出し、一つに融合させるまで生地を選び並べる作業。
こんな風に、なかなか面白い授業内容で、
色の明度と彩度を自由に操ると本当にいろ〜んな生地が使いこなせるようになるのだ。
ということの学びの場でした。

|

« 横浜キルトウィーク2014 | トップページ | FIRST OF INFINITY 2014 »

作業部屋日記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 横浜キルトウィーク2014 | トップページ | FIRST OF INFINITY 2014 »