« 神戸で上がり! | トップページ | 活動のデザイン展 »

2014年11月15日 (土)

デザインクリエイティブセンター神戸

さて、三ノ宮の街中で何やら謎の文字を発見したその後、

なんだ?なんだ?と矢印を追って、

1115港に向かって歩いていくと、あった、あった、同じ文字!
11152足を踏み入れると、
11157
ゴシックな様式に今時のデザインとが融合した、実に清々しい空間です。
11153_2
111561階は、ワークショップやカフェスペース、2階は展示スペースになっていました。
11158
ここは、元、 生糸検査所
昔、ここで生糸を検査し、港に運ばれ船に積み込まれたそうな。
このように古い建物を利用し、デザインの力で地元の人と人とのつながりを世界に向けて発信する取り組みは、震災を経験した神戸の人たちの思いの強さを感じます。
 ひとつの小さな標識が、こんな素敵なスペースに誘導してくれるのです。
デザインの力って凄い!改めて感じた神戸の夜でした。
スタッフブログアップしました。藤田ファン必見!
 

|

« 神戸で上がり! | トップページ | 活動のデザイン展 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 神戸で上がり! | トップページ | 活動のデザイン展 »