« グレイッシュな1日 | トップページ | FIRST OF INFINITY の仕事 »

2016年3月20日 (日)

最高の組み合わせ

身体は整った。よし、行くぞ!

Img_8108
と湘南新宿ラインに乗って東京芸術劇場で開催中の『第4回 La clochette 作品展』 に行ってきました>最終日、間に合ったぁsweat01
懐かしいなぁ このエスカレーター。
リニューアルしてから、掲示板も変わりましたね。
こちらは劇場の方にお預けして貼っていただくエリアだと思うので言っちゃいますが、
「おいおい、ちゃんと真ん中に貼ってくれよ。」eye
会場に入るとまだ人影少なくキャプション内容と照らし合わせながら作品をの〜んびり観て回りました。
奥の会場も観て、もう一度第1会場に戻った時に、
「あ〜!小関先生だぁ♪」
ご挨拶だけと思いましたが、作品やプロセスのお話もしていただき、こりゃまた緊張の幸せ時間heartありがとうございました。
作品の雰囲気は以前から拝見していた方向とはすこ〜し変わったところが観えるような気がしました。
なんだろう?
デザインの落とし込み?
技術の確かさ、ラフで洗練されたセンス、心地よかったなぁ・・・。
 さて、こちらの作品展と合わせて観たい写真展があるので
昨日はサイコーのコースを組みました。(病み上がりなので無理はできない)
Img_8109_1
  東京芸術劇場を出て、丸ノ内線で銀座へ
シャネル・ネクサスホールで一昨日から始まった
「コンデナスト社のファッション写真で見る100年」 展
59d3620
100年も前からのファッション写真の数々。雑誌の表紙。
女性の美しさを最大限表現されている その構図にすっかり魅了されました。
特に1910年代から50年代頃までの表現は ツボheart
図録はなく、掲載写真が多いという本をスタッフの方が案内してくださったので、帰宅後、ポチッとしましたが、品切れ中につき、入荷待ち。
でもねぇ、やっぱり、写真は直に観た方が断然良い。(変な親父が写真解明を大声で言っていたのには呆れましたが)
こちらの展覧会は4月10日(日)まで
次は京都市美術館別館へ巡回予定
 さて、本日アトリエ仕事復活です。
雨・・・ね。

|

« グレイッシュな1日 | トップページ | FIRST OF INFINITY の仕事 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« グレイッシュな1日 | トップページ | FIRST OF INFINITY の仕事 »