« 差し色は赤! | トップページ | ヨーヨー LOVE »

2016年7月 4日 (月)

トワル・ド・ジュイ展を見て想うこと

 中島みゆきの歌ではないけれど 

時代は巡り・・・
作業部屋の生地ボックスに眠っている田園風景のプリントの原点。
Img_0766
 撮影を終え暑い午後 に、渋谷の街に立ち寄り、Bunkamura ザ・ミュージアムで開催中の「トワル・ド・ジュイ展」へ。
Img_0764_1
 日本のパッチワーク全盛期、目にする生地に胸ときめかした当時のものは、そうか、ほぼ復刻であったのか。と確認した展覧会でありました。
そんな世界も今やすっかり姿を消して、またこんな風に巡ってくるものなんですねぇ・・・と、半世紀以上になった我が身の歳を考えるのでありました。
 さて、本日も朝から汗だくのスタートです。
仕事も作業部屋に移す頃となりました。
 

|

« 差し色は赤! | トップページ | ヨーヨー LOVE »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 差し色は赤! | トップページ | ヨーヨー LOVE »