« 縮尺1/4 | トップページ | 孫の成長 »

2016年9月18日 (日)

宝の山

 祭りの最終日は 憧れの須藤玲子氏のレクチャーを受講

Img_2369
シュッとした佇まいと誰にでも軽快に接してくださるお人柄に、レクチャーが始まる前からheart
レクチャーの内容は
山形県鶴岡でのプロジェクト「kibiso」の活動、
 9月23日からニューヨークのスミソニアン博物館で開催される 女性3人の「スクラップス(かけら)展」の話にこれまた大興奮heart
そして、そのデザイナー2名の作品を目の前に準備してくださった。
ミラノのルイーザチェベーゼ氏のバッグや
Img_2374_1
クリスティーナキム氏の反物
Img_2376
昔から抱いているワタシの夢が、ここに存在しているという現実を目の当たりにして、自分が漠然と考えていたことは、もっと早くから学び広い視野を持っていたら 確立できる世界だったんだ。
と確認できた時間でした。
 最後に、お土産を用意してくださって
Img_2381
レクチャーの余韻を楽しんでいる朝です。
 さて、こ〜んな素敵な仕事をされている須藤氏のパワーを浴びて(一番前の席陣取ったからね)今日からワタシも秋のイベントに向けて 頑張ろ!っと。
 

|

« 縮尺1/4 | トップページ | 孫の成長 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 縮尺1/4 | トップページ | 孫の成長 »