« 季節外れの雪に | トップページ | 昨日のことをダラダラと »

2018年3月23日 (金)

鉄道の父

 久々に丸の内

Img_3451
   昨日は、材料調達に出かけたので、帰宅途中東京駅で寄り道。
駅前広場はすっかり整備され、一瞬何処に立っているのか考えてしまいました。
Img_3449_1
あれ?
こんなところに、銅像が・・・。
ビル群を背景に、なかなか面白い景色を作っています。
Img_3450_2
その名は 「井上勝」
<井上勝(いのうえ・まさる)> 1843~1910年。幕末の長州藩が西洋文化を学ばせるため、伊藤博文や井上馨らと共に英国に派遣した5人の一人。明治政府の初代鉄道頭(てつどうのかみ)となり、鉄道局長、鉄道庁長官などを歴任。1872年に新橋-横浜間に開業する日本初の鉄道の工事責任者を務めたほか、東海道線(89年)、東北線(91年)など主要路線を造った。

ここ最近家仕事が続くせいか?
油モン好きのワタシ!がすっかり食べたくなくなった。
ここ2日は、
新玉ねぎ+セロリ+もずく+わかめ+しらす+鰹節 
が美味しくて、カフェオレボール一杯食べている。
このまま続けば、チャンスだぞ!♪

|

« 季節外れの雪に | トップページ | 昨日のことをダラダラと »

」カテゴリの記事