« 来年までに! | トップページ | 見えないところで。 »

2024年5月 1日 (水)

次世代に繋ぐ

あれ?

どなたでしたっけ?

Img_5259_20240501074701

バッグの中を片付けしていて目についたネームカード。

QRコードで

そうだそうだ!そうだった!

Img_5135

阪本あかね先生のブースの一角に気になる展示。

ワークショップ用のテーブルセッティングが

おしゃれではないか!?👀💕

Img_5134

若者が立っていらしたので色々お話を伺った。

一生懸命な姿が心地よい。

ギャラリーとカフェは珍しいことではないけれど、

地域の中で子供達の人生のサポート(小学生預かり、英語教室)も手がけていらっしゃる。

生きていく力を次世代に繋ぐ場作り。

いいなぁ

と思った。

そんな若者をサポートしていらっしゃる

あかね先生も

いいなぁ。

 

もう一枚出てきたネームカード。

そうだ、ちょっと人が多いときに声をかけてくださった

若い女性。

「このようなバッグを作っていただけるんですか?」

展示してる100ネエサンのバッグをさして聞いてこられた。

・・・ん?

スマホ内の写真を見せていただいても、

どういうことだ?

最終的に販売するのか?

ネームカードを見たら

工事を請け負うメーカーで、

資材を刺繍したいらしい。

最近100ネエサンに修繕剤を持たせたことがあったが、

こういうことか?

どうも、商品だけの刺繍を望んでいる?

お話伺っていて、

・・・ん?

最終的に何をしたいんだ?

聞けば聞くほど

・・・ん?

結局、ワタシは接客の方で尻切れとんぼ。

改めてインスタなどで見てみたら、

な〜るほど!

インスタのピックは

工事や資材などのイメージアップのものだった。

今時の若者は柔軟ですねぇ。

結局、

ワタシはどうすればその若者に応えることができたのでしょう?

 

 

ホビーショーは

昔から企業の提案ブースなので、

色々な業種との接触があり、それも楽しみの一つ。

 

背広の男性陣の姿が定番でもあり💧


今回も、

ワタシが休憩から戻ると

ブースの前には、

何社か数名の背広姿の男性が!

オキアミ漁の網か!?

のように立ちはだかっていた。

「怖いですよ!」

と思わず言い放したワタシ。笑

 

今回パッチワークのエリアができて気がついた。

パッチワークのお店は、販売することが中心となる

柔らかく、フレンドリーで、癒される場である。

 

今後、この違いがいい方向に流れ融合できたら、

次世代に続く、いいイベントになるのでしょうね。

 

 

さあ、5月です!

ワタシは昭和の人間なので

5月1日と言ったら

メーデー!

 

今時は

すずらんの日。

今朝のインスタの刺繍は結構気に入っている。

『%』

 

|

« 来年までに! | トップページ | 見えないところで。 »

仕事」カテゴリの記事