« 次世代に繋ぐ | トップページ | 商店仕事の喜びと憂鬱 »

2024年5月 2日 (木)

見えないところで。

著者本を出させていただいて

わかったこと。

それは

色んな意味で

著者は編集社、編集者さんに守られているということ。

 

著作権のこととか、作り方の問い合わせとか、

そのほかにも。

 

例えば、

ホビーショー。

 

今年はパッチワークのエリアができたので

各先生方のブースが楽しみでした。

ワタシが出向いたときには、

もうお客様も引いた後で、

先生ももう退席。

 

そんなところに、

居合わせた編集者のEnakaさんが

ポンッ!って

机上のぬいぐるみを中央に移動させた。

Img_5143

その行動に

キュンッ!

 

ちょっとした心使いが、

先生不在で残念に思う気持ちを

クスッ!と

温かいものにする。

流石です!

 

そんなふうに

きっとワタシも気がつかないところで

守られ、盛り上げていただいているのだね。

 

ありがたや♪ありがたや♪

 

 

さあ、

月の2週目から外仕事のルーティーンができてきましたので、

1週目は油断気味。

気をつけなくては!

 

|

« 次世代に繋ぐ | トップページ | 商店仕事の喜びと憂鬱 »

仕事」カテゴリの記事