カテゴリー「本」の178件の記事

2019年11月14日 (木)

美しい図録

美しい・・・。

Img_4257

一昨日行った

ラウル・デュフィ展

の図録が素敵で

思わず手に取った。

Img_4259

黒の淵

青の文字

ウットリです。

最近は図録は購入を控えていましたが

これは買わずにいられなかった。

しばし

この世界に浸っていたい。

 

とはいえ現実。

作業部屋では、

同時進行している作業の

行ったり来たりで

遡ったり進んだり。

「今更、そんなこと訊かれても〜」

慌てて

資料を引っ掻き回し、

一歩進んで、二歩下がってる感じだ。

 

 

 

 

 

 

|

2019年10月12日 (土)

ワックスプリントって?

昨日16:00

スマホの警告アラームが鳴り

ビックリした〜👀💦

 

台風19号の接近に

テレビの画面には

次々と警報が出てくる。

被害が大きくならないことを祈って

「今晩は早めに寝ちゃおう!」

話している朝。

ついに

発売されました!

「ワックスプリント」

〜世界を旅したアフリカ布の歴史と特色〜

アンヌ・グロフィレー 著

ダコスタ吉村花子 翻訳

Img_3765

アフリカ布の歴史。

知りたくて

待っていた本です。

面白い図案の数々。

作品に取り入れてみたい・・・

・・・ん?

作品って

そういえば

パッチワークですよね〜?

パッチワーク、

もうちょっと待て!

 

 

 

 

 

|

2019年9月22日 (日)

本棚の中のキヨちゃん

すっかり

「キヨちゃん」ファン

Img_3372

秋に発売の本で

お世話になったカメラマンの

衛藤氏は

大阪出身のと〜っても

人懐っこくて面白くて優しい

女性。

先日久しぶりに「ねりかな」の兄さんと

話していたら

めっちゃ

大阪弁の衛藤氏が懐かしくなった。

衛藤氏仕事の本

「でっかいパン」を

作らないのに

ポチッ!

開くと

あ〜キヨちゃんがそこに居る♪

書店で見て

写真が気に入って買うと

同じカメラマンだった!ということはよくあるけど

最初から

カメラマンで買った本は初めて。

とは言え

気がつけば

我が家に2冊存在していた。

今度のフェルトの本が

4冊目のキヨちゃん♪

 

本の購入は

書店とAmazon。

考えてみると

書店で購入の本は衝動買い。

Amazonの場合は

ほぼ資料目的の内容で購入。

これまではそれで十分用が足りてましたが

今回の仕事の資料として

どうしても欲しい本が

「無い!」

そこで

 

メルカリ!

デビューしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年9月 5日 (木)

糸ボタンの本

これまでは

読めない洋書で満足していた糸ボタンの世界

Img_3100

ついに

出たーーー!!!

Img_3097

「糸ボタンの本」

著 ちくちくちどり

発行 グラフィック社

これは

実に画期的!

本来

寝具関係に使用されていたという

糸ボタン。

ワタシは

東欧のものを扱っている雑貨屋さんで買っては

クッションの後ろ側に使っていました。

14884429_1330567996955969_28110725369113

ず〜〜〜〜と

日本で作っている人を探していたのですが

お一人の方しか

検索に引っかからず

それが

ちくちくちどりさん!

でも

いつか

本になるだろう

気長に待っていましたので

小躍りするぐらい

嬉しい♪

 

世界各国

日本には紹介されていない手芸が

まだまだいっぱいあることでしょう。

国内ですら

きっとまだあるのではないか?

ちょっと

楽しみになってきた

手芸本

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年9月 4日 (水)

写真集

来年のスケジュール決めが出てきたので

手帳を探したら

まだ発売されてなかった昨日。

隣の書店を覗いたら

なんて!

キレ〜!

料理本!

Img_3091

料理本は

ワタシにとっては

写真集

Img_3094

被写体がライン状に置かれているページが

特に

ワタシの

ツボ💕

Img_3092

お料理の写真は

ここでは控えておきますが、

こ〜んなゼリーが食卓に並べられたら

素敵だろうなぁ

(妄想中)

Img_3093

袴田尚弥 著

果物と野菜のゼリー

昨年の春に発行されていました。

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年8月31日 (土)

ZINEって?

この1ヶ月の間で

ワタシが手にした

2冊の

ZINE

Img_3039

一冊は

先日アップした

イラストレーター 木野聡子氏の

「クロネコと首輪」

もう一冊は

カレー好きの

デザイナー 宮崎希沙氏の

「CURRY NOTE SPDX」

いずれも

オシャレな冊子

 

「知りませんでした!

こ〜んな世界があるなんて。

面白そうじゃん♪

アンテナ立てておこうっと。

昨日から

身体が怠け始めたのか

怠くて眠くて

資料の読み込みだけで

今朝に至る。

今日も

資料探しで終わりそうだ。

 

 

 

 

|

2019年8月 6日 (火)

こころのキルトと視覚のキルト

「色は心の中にもあり」

心の中の好きな色と

視覚で好きな色とは異なる。

先日の勉強会で聴いた。

キルトの世界でも

こころのキルトと視覚のキルト

が あるなと

この度発売された

三浦百恵氏の作品集を見て考えた。

家族愛が強く感じられる

こころのキルト。

その作品数が凄い!

Img_2683

ワタシも師の下で真面目に制作していたら

作品数もこのくらいになっていた?👀💧

ちょっと反省と後悔

 

藤田久美子氏のキルトは

視覚のキルト

ワタシが30年支持しているのも

こころのキルトを求めていなかったからでしょう。

きっと

それに気づかないで学んでいると

どこかに歪みができて

止めてしまう

パッチワークキルトは

身近な手芸だけに

指導者も学ぶ側も

難しいかもしれません。

蝉がメチャクチャに鳴いて

窓を思わず閉めた朝

Img_2701

全国の小学2年生の好きな色ランキング

1位は

男子は7割は選ぶという

金色!

女子は

水色、薄紫

へ〜〜〜。

そういえば

昨年

一時帰国したハルに

ランドセルは何色が欲しい?

「金色!」

おい!👀

一年経って

背負っているランドセルは

茶色

ちょっと

ホッとしたバァバでしたが

もしかして

金色を背負っていたら

ヒーローになっていたかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年6月24日 (月)

バイカラーでヨーヨー♪

キルト時間19号はヨーヨーの特集です。

Img_1865
F.O.I は
ヨーヨーをストライプの生地で遊んでみました。
Img_0411
バッグは
ストライプの生地に乗せた時に現れる形の面白さ
ボードは
ヨーヨーにマグネットを貼って
ホワイトボードの上で
可動式の楽しさ
それぞれ表現しました。
今回使用の5センチ幅のストライプ生地は
マイケルミラー社のものですが
廃盤になってます。
ご希望の方いらっしゃいましたら
在庫が少々ございますので
メールでお問い合わせください。
作業部屋
今になっていい素材が手に入り
ちょっと気分上向き♪
これだから
ギリギリはやめられない。
👀オイ!

|

2019年6月17日 (月)

匂いだけ!

モノづくりに集中している時、

いたずらに

新しい情報は求めないようにしているのだけど

Img_1720

時代の匂いはチェック!

しかも

メンズ👀

今回の課題

「具象を伴わないデザイン」

昨日の作業部屋は

メチャクチャ具象的!

あれ?

待てよ?!

具象のものでも

構成で変えられる?!

今日もいい天気

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年5月19日 (日)

究極の可愛?

シマシマタイツの

ハルクマ

再び

Img_1260

今度は台湾

Img_1259
ハルのみならず
シマシマタイツのハルクマも
Img_1262
これだけの雑誌に載って
海外生活!?
いいなぁ・・・。
さて
青汁
液体と粉末
Img_1250
いつも液体の冷凍のものを購入していたのを
粉末に変えてみたら
マズっ!!!
しかも
色も綺麗じゃないので
やはり
買い物時に重いけど
冷凍のものに戻すことにした。
作業部屋
仕上げたものの結果が
構想と違って
ちょいと
トーンダウン
集中に疲れを覚えた昨日
今日も構想は
ウキウキ♪

 

 

|

より以前の記事一覧