カテゴリー「本」の172件の記事

2019年8月 6日 (火)

こころのキルトと視覚のキルト

「色は心の中にもあり」

心の中の好きな色と

視覚で好きな色とは異なる。

先日の勉強会で聴いた。

キルトの世界でも

こころのキルトと視覚のキルト

が あるなと

この度発売された

三浦百恵氏の作品集を見て考えた。

家族愛が強く感じられる

こころのキルト。

その作品数が凄い!

Img_2683

ワタシも師の下で真面目に制作していたら

作品数もこのくらいになっていた?👀💧

ちょっと反省と後悔

 

藤田久美子氏のキルトは

視覚のキルト

ワタシが30年支持しているのも

こころのキルトを求めていなかったからでしょう。

きっと

それに気づかないで学んでいると

どこかに歪みができて

止めてしまう

パッチワークキルトは

身近な手芸だけに

指導者も学ぶ側も

難しいかもしれません。

蝉がメチャクチャに鳴いて

窓を思わず閉めた朝

Img_2701

全国の小学2年生の好きな色ランキング

1位は

男子は7割は選ぶという

金色!

女子は

水色、薄紫

へ〜〜〜。

そういえば

昨年

一時帰国したハルに

ランドセルは何色が欲しい?

「金色!」

おい!👀

一年経って

背負っているランドセルは

茶色

ちょっと

ホッとしたバァバでしたが

もしかして

金色を背負っていたら

ヒーローになっていたかも?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年6月24日 (月)

バイカラーでヨーヨー♪

キルト時間19号はヨーヨーの特集です。

Img_1865
F.O.I は
ヨーヨーをストライプの生地で遊んでみました。
Img_0411
バッグは
ストライプの生地に乗せた時に現れる形の面白さ
ボードは
ヨーヨーにマグネットを貼って
ホワイトボードの上で
可動式の楽しさ
それぞれ表現しました。
今回使用の5センチ幅のストライプ生地は
マイケルミラー社のものですが
廃盤になってます。
ご希望の方いらっしゃいましたら
在庫が少々ございますので
メールでお問い合わせください。
作業部屋
今になっていい素材が手に入り
ちょっと気分上向き♪
これだから
ギリギリはやめられない。
👀オイ!

|

2019年6月17日 (月)

匂いだけ!

モノづくりに集中している時、

いたずらに

新しい情報は求めないようにしているのだけど

Img_1720

時代の匂いはチェック!

しかも

メンズ👀

今回の課題

「具象を伴わないデザイン」

昨日の作業部屋は

メチャクチャ具象的!

あれ?

待てよ?!

具象のものでも

構成で変えられる?!

今日もいい天気

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年5月19日 (日)

究極の可愛?

シマシマタイツの

ハルクマ

再び

Img_1260

今度は台湾

Img_1259
ハルのみならず
シマシマタイツのハルクマも
Img_1262
これだけの雑誌に載って
海外生活!?
いいなぁ・・・。
さて
青汁
液体と粉末
Img_1250
いつも液体の冷凍のものを購入していたのを
粉末に変えてみたら
マズっ!!!
しかも
色も綺麗じゃないので
やはり
買い物時に重いけど
冷凍のものに戻すことにした。
作業部屋
仕上げたものの結果が
構想と違って
ちょいと
トーンダウン
集中に疲れを覚えた昨日
今日も構想は
ウキウキ♪

 

 

|

2019年4月19日 (金)

刺繍本

刺繍本

Img_0812
様々なテイストがあるもので
昨日発売の
atsmi著
「刺繍博物図」小学館
まさに図鑑を思わせる内容
昨年暮れに発売された
土橋のり子著
「大人の刺繍図案」グラフィック社
生物のテーマが共通の部分もありますが
atsumi氏の刺繍は緻密で女性らしい優しさ
土橋氏は大胆な力強さと躍動感がある。
決定的に違うのは
atsmi氏は図案に徹底し、
土橋氏は
刺繍をモノに落とし込んでいるところ。
これは、編集者の域なんだろうか?
本作りというのは
面白いモンだ!

|

2019年3月14日 (木)

美術館のあり方

 これ、面白いよぉ♪

Img_0240
美術館のショップで、松本氏がオススメの本。
帰りの新幹線の中で読もうと購入。
車内では、すぐに寝てしまって、まだ読み切れてないけど、
「よそ者が10年住んでわかった本当の魅力」に興味があった。
ワタシが美術館前に車から降りた瞬間、驚いたことは、
来館者が多いことでした。春休みか?と思ったけど、松本氏の言うには常にそうらしい。
今回はお天気が悪かったので、ほぼ展示室だけで帰ってきてしまったけれど、
とても親しみやすく、市民に開かれ、日常の遊びの中に存在する美術館だった。
それがこちらの美術館の目指したところらしい。というのをこの本で知った。
 ワタシはパッチワークの世界に入っては出ての繰り返しで、なかなか集中して掘り下げることができないで、常に客観視をしている様なところがある。
そこで気づく魅力をもっと集めてみたいと思った。
さて
帰宅してから、何かと雑用に時間を取られがちですが、1つ1つ片付けていかなくちゃ!

|

2019年3月11日 (月)

軽快に!

あら!♪

Img_0074
松尾緑氏と石川さちこ氏、
このオシャレな二人が表紙で出会っている♪
作品も相変わらずオシャレです。
是非!今度一緒に飲みの席!(笑)
帯にある様にワタシも、 
「何だか楽しい」という、作っているときに湧き出る感情を、
ものづくりを提案するときに大切にしています。
軽快に繰り返す作業は、癖になりドンドン作りたくなるし♪
この本は、そんな手仕事を今時に纏めた内容でした。
さて、確定申告、
ワタシのプリンターがカラーのデータを拒否する様になってしまって、申告もオッサンのプリンターに送っての作業
・・・今年も漸く終わりました。
今朝は
Img_0076
「あずさ2号」の鼻歌でスタートです!
あずさじゃなくて、かがやき だけど。

|

2019年2月 3日 (日)

パリジェンヌ週間

パリ🇫🇷

Img_9625_1

ワタシには一番似合わない都市なので、資料も少ない。

唯一、「1ヶ月のパリジェンヌ」平澤亜まりこ著 主婦と生活社 
何年振りかで開いた本は、当たり前だけどワタシ好み。
こういうところが、自分の本棚の良いところだ!
買っておきながら読んでない後ろめたさも消え、
改めて、本を買うという意味が確認できたような・・・
これから3日はかかるな。
パリジェンヌになりきる!

|

2018年12月23日 (日)

黒猫

 昔、ワタシの実家では黒猫を飼っていたらしい・・・。

Img_9155
こんな雑誌の存在を知ったのは、
Img_9156_1    
この仔が載っているから♪
イラストレーターの木野聡子氏のネコちゃん「ジュウハン」
大ファンなんです 
この雑誌の中でもピカイチ! 
シーンによって黒目の調整がうまいなぁと毎度感心してます。
写真集が出版されるのを待ちわびているのですが・・・。
 晴れました!
本日ドキドキの打ち合わせあり。

|

2018年11月22日 (木)

好きな人いっぱい!のクウネル1月号

 モデル業が忙しい相棒です ♪

Img_8540_1
師が 今度はクウネルに登場です。
 新しくなって初めて買ったけど、やはりクウネル。
登場する人々は好みです。
あれ?!
ミナペルホネンの憧れのスタッフの方も!
そうそう、この方メチャメチャカッコイイし、しかも、やさしいの
あ、同い年だったのか。
・・・ん?インスタでフォローしている料理家ってこの方だったんだ!
あ、UMAMIさんも!
といったように、好きな人居る居る!
こんなにたくさんの人が載っている雑誌もすごいな!
さて 作業部屋では
Img_8530_1
サクサクと針を進める。
これを 落書き刺繍と名付けよう! 笑
今日も落書き続きます。
お天気下り坂。

|

より以前の記事一覧