カテゴリー「作業部屋日記」の772件の記事

2017年9月10日 (日)

色選び

歯は大切!

Img_9310
最近、ブラシ部分が小さくて柔らかめがいい。
一昨日買い物に出かけた時、ハブラシが豊富なお店で、ベビー用のハブラシパックがお得感あったので購入したけど、絵があるとは!eyesweat02
人生やり直せることができたなら、歯の手入れをしっかりしたい。
気が付いた頃には半世紀。
さて、作品作り。
久々の170cm幅
全体図でのバランスは良いし写真写りも良い。
昨日幅が判る部分が2本出来て、
「デカッ!」
最近はすっかり大きなものを作らなくなったので、
「色はこれでいいのか?」「デザインを変更しようか?」
疑問が出始めた。
そして
フォントを全て描きあげて確認している朝。

|

2017年9月 8日 (金)

糸が気になるこの頃です

糸って地味な存在だけど、重要ですね。

Img_9272
先日、たまたま同じ日に違う場所で2種の糸を頂いた。
手芸普及協会のオリジナル(フジックス)はポリエステル100%
コスモの新発売の糸はコットン100%
それぞれに使い勝手が違いますが、
ワタシの使い古したキルトは、ポリエステル100%で、布が糸に負けて、縫い目から切れてしまっている。
生地と糸は同じ素材で 朽ちるのも同じが理想なのかなぁと思う。
最近、糸が気になっている。
昨日のPC仕事
Keynote 使えるようになりました♪
歳とともに忘れることも多いけど、色んなことが出来るようにもなってる。

|

2017年9月 5日 (火)

向き合ってみれば

最初は面倒でも、慣れてくると何てことない作業。

Img_9197
型紙を作らず、直接生地に定規を当ててライン引きするので、ライン上を縫うと誤差が出てしまう。最初から1mm足せばいいか? ・・・思案中。
食事だって作るのが習慣付けば・・・。
Img_9193
さて、
本日 ユニット仕事sweat01
ちょっと頭を切り替えなくちゃいけません。
キリッとな!

|

2017年9月 3日 (日)

刺繍とキルト

台湾版!

Img_9165
あれ?
この号って・・・?
広告ページに100ネエサンを掲載いただいた号なので、台湾版には載っていないのに、届いた。
 今や、刺繍に費やす時間の方が多くなってきましたが、
昨晩はスタートしたキルト作品の1日のノルマが終わらず朝になって寝た。
今15mmグリットの作品を制作しているわけですが、最初からこんな細かったわけではなく、全体のモチーフのバランスから考えていったらこうなってしまった。sweat02
Img_9093_1
不注意から全てボツ!になったり・・・。
ちょいと手を焼いている。
これも集中力を保つ修行!
年齢とともに鈍ってくる部分に対して挑戦でもあり。
50代を締めくくる作品つくり。
 今日は ちょっとお休みして刺繍。

| | コメント (0)

2017年9月 1日 (金)

変わりゆくもの

ハンドの時は あんなにも気にしていた縫い代の倒しも

Img_9149
ミシンになってから、な〜んも気にならなくなった。
「主役を浮き立たせるように!」が基本なピースワークだけど、今では、無理やり はぎ合わせが多い方に倒すのは布にストレスが大きいしラインが歪む。
どんどん変わっていく手仕事のプロセスです。
 さて、金曜日。
昨日はオッサンと2人して、曜日を間違えていたけど、な〜んの問題もない生活です。
唯一、ゴミを出しそびれた!!!

|

2017年8月30日 (水)

自己を確立するために

これをやりきれば 何かを掴めるはず!

Img_9124
セッセとカット三昧。
とりあえず1/6量のカットを済ませる。
今日はミシン三昧+ソーマ。
・・・眠いニャsweat02
   

|

2017年8月29日 (火)

MOJI遊び

語尾に大文字

Img_8558
このキルトで好きな部分。
文字遊びが出来るようになった瞬間。
本日キルト塾。

|

2017年8月28日 (月)

考える

 セミノールでチョチョイとやれば、制作時間も短縮できる!

Img_9104
と思ってスタートしましたが、結局、ワタシの技術ではまだ難しかったsweat01
なので、1ピースずつコツコツと。
Img_9103
今回製作スタートする時に、
あれ?手縫いの時はピーシングは細番手の糸を使っていたのにミシンでは60番?
今更ですが、
糸を90番にして、針も薄地用に変えて、針目も15にした。
実は針目は20以下には設定できないと思っていたeye
糸の太さでピース倒しの誤差が決まるのじゃ!
なんてこっちゃ!
こういうことも、学びに行けばとっくに身についているのだろうけれど、
ものづくりの過程で こういった経験からの気づきが好きなのだ。
その「今更」も、常に製作をしていれば もっと早く気づけるはずですね。
 前に、「道先案内人」と突発的に書きました。
かなり比喩しますが
ワタシは歩きやすい道や近道を案内する人というよりも、足元に咲く花や、木々や、そこにフッと吹く風に気持ちを寄せられるような案内ができる者になりたいな。と・・・。
昨晩頂いた受講者の方からの嬉しいメールに返信しながら・・・考える朝です。

|

2017年8月25日 (金)

虫の音とぼやき

秋の虫の音が聞こえる頃となりました、

Img_9058
今年は桜の葉も虫食いが少ないので落ち葉が大変そうだ。
さて中島商店
この頃入荷が遅くて参った!
Img_9059
ほんと、仕事ってヒトで動いているのだなと、つくづく思う。
とボヤいていないで、方法を考えなくてはならんね。
本日アトリエ仕事。
蒸し暑い朝です。

|

2017年8月22日 (火)

真夜中の昆虫採集

アトリエから帰宅して、作業部屋。

いつも目の前にあるヨーヨー。
いつかやるぞ!ということをやりだしたら止まらず
Img_8998
新種の蝶々が発見されたような感じを、標本箱に収めようと考えた。
標本箱は、前回3個用意したので、もうひとつ残っている。
Img_9006
夜中の興奮冷めやらず、今朝も引き続き頭の中はヨーヨー攻め。
 

|

より以前の記事一覧