カテゴリー「学」の91件の記事

2018年12月 9日 (日)

よかったね

アクシデントがあっても、ややこしくならない。

Img_8896_1
Taeさんと一緒にいるとサラサラと流れが止まることがない。
昨日は、北鎌倉で待ち合わせ。
Img_8883_1
古民家ミュージアムで開催中の刺し子展へ。
明治時代のものから、現代の作品の数々の展示は、実によく会場に馴染んでます。
特に時が経ち使い込まれたモノ達はヒッソリとはしていても存在感があります。
昨日の目的は、覚園寺(かくおんじ)三蔵で開催の演奏会
Img_8901
何も知識のないワタシですが、
会場の景色、浄明寺のご住職の朗読やナレーションと、バイオリン、チェロ、ピアノとの競演、視覚的にと〜っても素敵♪
終演後の満足感、心地よさってなんだ?
「よかったね〜」とTaeさんと交わす言葉。
あ、ヴィルトゥオーゾって、こういうことなんだろうな。
Img_8889_2
Midoriさん、一緒できなくて残念だったけど、こんな素敵な世界へお誘いありがとねぇ。
stereoさんのワインとオードブル、(1個ずつだったけど)美味しかったよ。
早く元気になれなれ!
心身に優しい一日。
まるで、血液がきれいになったよう。
Taeさん、ありがと♪
2人で色んなことした1日eye
〆の立ち食い寿司もよかったね(笑)
 

|

2018年12月 5日 (水)

地下鉄の色

ベットの中で、12月を考える。

Img_8831
休みながら、入ってくる情報。
最近ちょっと身近に感じる、大阪の地下鉄の色。
ちょっと、ここに覚書。
御堂筋線・・・クリムソンレッド
大阪のど真ん中を南北に走る大動脈のイメージカラー。
谷町線・・・ロイヤルパープル
お寺の多い付近を走っているので、位の高いお坊さんが着用する袈裟の色
四つ橋線・・・ビクトリアブルー
御堂筋線の西側を走る、大動脈に対して大静脈の色
中央線・・・スパクトリウムグリーン
大阪城の近くを走っているので、大阪城の公園の木々のイメージ。
千日前線・・・チェリーローズ
ミナミの繁華街の地下を通るので、ネオンのイメージ。
堺筋線・・・ビビットブラウン
きれいな茶色の阪急電鉄と相互乗り入れしている区間があるので、それに合わせた色。
長堀鶴見緑地線・・・スプリンググリーン
花博が開催された鶴見緑地からのカラー。中央線がグリーンなので、黄緑を採用。
今里筋線・・・ゴールデンオレンジ
朝日のような暖かさをイメージ。
色決めには何かしらの意味が含まれているんだね。
さて
咳で腹筋が痛い朝です。
たっぷり寝たので、もう眠れん。
頭は冴えてきた>冴えてもこの程度・・・eyesweat02

|

2018年11月10日 (土)

学び歩き

豚と言ってごめんなさい。

Img_8271
昨日は アトリエ飯に、
Img_8262
渋谷にオープン!を聞いてから、ずっと食べてみたかったレモンライス。
想像以上に旨かった♪ @レモンライスTOKYO
ランチを済まして、向かうは、
ブルックスブラザーズ展 @文化学園服飾博物館
Img_8278_1
ワタシにとって白のボタンダウンシャツは永遠です。
兄ちゃんが初めて着る制服(幼稚園)のシャツは絶対にボタンダウン!と決めていた。
あら、兄ちゃんはアイビーだったか?
雨の中、
昨日の一番の目的は
深澤直人氏のトークショー。@21_21DESIGN SIGHT
Img_8290
民藝の世界は数年前にちょっとマイブームの頃がありましたが、結局は生活の中には馴染まず気持ちは離れてました。
一線で活躍されているプロダクトデザイナーの企画するものってどんなだろう?
の興味から出向きましたが、さすが! の展示の面白さを見ることができました。
そして、
最近ワタシの考えるものづくりも間違ってはいなかった!と確認ができた時間でした。
街歩きは楽し♪
Img_8305_3
イルミネーションも始まって
Img_8327_2
世の中、1年の締めに入り始めているようです。
師とのユニット仕事も今月の普及協会の講座で今年の締め!
さて、来年はどんなことができるでしょうか?

|

2018年7月24日 (火)

てがみ

 何がどうなってなのかわかりませんが、パソコン、起動し始めました!

先日の写真も入れ替え作業と、
そして、端折った部分。
目を皿のようにして観てきたという「藤田嗣治の本のしごと」展
は、特に手紙で当時の生活が垣間見れて面白かった。
Img_6089_1
Img_6109_2
あれ?陽気なこちらなんか私の中の武井武雄のイメージでありますが、時代の匂いでしょうかeye
Img_6110_2
手紙ってサッサと処分してますが、とっておいても面白かったかな〜?
Img_6091_1
せっせと、デザイナーの同級生が作ってくれたリーフレット発送の宛名書きをしながら考えた。
さて、本日は「ヘルプ!」がくるか?で自宅待機。

|

2018年7月22日 (日)

ビュフェからサンローランへ

朝から、パソコンがぶっ飛び、折角の昨日のお出かけ記録も消えてしまった!
端折りますと、
鰻の握り食べて、ビュフェ美術館に行って、観そびれていた「藤田嗣治の本のしごと」展を、のんびり目を皿のようにして観て回り、
オッサンへのお土産に鰻の蒲焼を買って帰って来たという一日。

Img_6061_2
Img_6068_1
Img_6065_1  
Img_6072_2  
Img_6077_1
Img_6075_2
で、ショップで見つけたサンローラン
Img_6088_2
既に、興味は「おてんばルル」

パソコン、今度こそダメかなぁ😓




|

2018年4月 7日 (土)

WOW

 映像の世界

Img_3844_1
WOWが動かす世界展に行ってきました。@スパイラルホール
観せるというのは、こういうことか?!
わーーー!という圧倒される感動画面と、
体験するスペースとで、
ヒトに伝える力。発想の源。
映像の可能性を見せつけられた昨日。
凄いなぁheart
これからの時代はどうなるのでしょう。
こういう世界を観ると、長生きしたくなるもんです。

|

2018年4月 2日 (月)

スリー・トーンズ トークショー

 師とそれぞれ、仕事の合間に再びスパイラルへ。

Img_3719
三人三様
Img_3718
トークショーは、
それぞれの個性ある人柄を垣間見れて面白かった〜♪
仕事気になるけど 行ってよかった♪
 昨日の表参道は初詣並みの混雑で、臨時の改札機が2台も登場していた。
世の中、お花見日和ですからねぇ。
地元のお寺さんも桜満開。
今年はいいタイミングで観れました。
Img_3710
さ〜て、
本日は纏めに入るぞ!

|

2018年3月28日 (水)

テキスタイルデザイナー

 感動!

Img_3582
の一言に尽きます。
昨日からスパイラルガーデンで「SHREE TONES」スリー・トーンズ 
3名のテキスタイルデザイナーの展覧会。
須藤玲子氏、鈴木マサル氏、清家弘幸氏 
それぞれの個性の
その 観せ方、魅せ方、の素晴らしさ!
素材とグリットの表現の美しさ  @清家弘幸 
Img_3581
Img_3580
色と柄の楽しさ @鈴木マサル
Img_3591
Img_3592_1
素材と技法の面白さ @須藤玲子
Img_3587_2
感無量の中、
須藤玲子氏がご紹介してくださった 島崎信氏
Img_3596
うわ!
凄いところに来てしまった!eye
こちらの展覧会は、会期延長され、4月1日まで。

|

2018年2月17日 (土)

感性工学って?

「研究」しているようなタイミングです。
物事を掘り下げて学べますし
学べば学ぶほど、
解きたい謎が増えていきます。
「学ぶ」という言葉は
じっと机の前に座ってページを繰るような
どこか静的なイメージをまとっていますが
この時期のあなたの「研究」や「学び」は
精力的な探偵が証拠を追ってガンガン動き回るような
とてもアクティブな雰囲気に包まれています。

星からしても、そうらしい。
先日聴講したセミナー 「感性工学と色彩」
耳にすること目にすること全て新鮮であり
ワタシには縁のない工業製品の世界の内側を覗けた。
Img_2789
そこで、
昨年末 手に取った本の内容と結びついてくるのでした。
いろいろな場所に入り込み、
様々な道を通り抜けて、わかること。
点と点を行動という線で結んでいくような、
熱いスピード感がそのまま
周囲への説得力となって、広がってゆくようです。

・・・であるといいですが。

|

2018年1月21日 (日)

リズム、乱調、破調

 必需品

Img_2275
以前はドラックストアだったら必ずあったのに最近は扱っている店が少なくなってきた。
なので、
見つけた時は、店頭に出ている分全部買ってくる。
しかも、これ、以前は2シート入りだったのが、1シートになっていた!eye
 最近お気に入りの激辛煎餅も一度に何個も買うものだから、先日店にいったときには、陳列棚のスペースが2列に増えていた(笑)
そして チョコレートは
Img_2276_2
個別包装のものを買っていたけど、いちいち剥くのが面倒になり、いまや板チョコ派。
いずれも、目覚ましの間食用。
さて
2枚の写真からレイアウトを見てみると、
魚の目パットは、規則性のある配置の一部を崩した。
チョコレートは規則性のある配置で、それぞれ色を変えた。
・・・と、これまで、当然の如くレイアウトしていたことを、改めて学んでいます。
今日はそれを試される日。

|

より以前の記事一覧