カテゴリー「学」の80件の記事

2017年2月 9日 (木)

その日の学びはその日のうちに!

 日差しがキラキラの日

Img_5189
昨日は、学びの日。
教室での会話の中、そういえば何処にいっても若かった環境がいつの間にか一番年上になっているのを再確認した日。
 授業後、ユニット仕事の納品を済ませ、印刷博物館P&Pギャラリーで開催中の「世界のブックデザイン2015-16」展へ。
毎回、美しい装丁や文字の構成、色使いなど仕事上でも参考になります。
視覚を養ってから、打ち合わせ場所求めて街歩き。
Img_5198
途中、絵本カフェに立ち寄って、可愛いイラストレーターのおねえさんとおしゃべりしたり、こういった出会いが楽しい街歩き。
そして
行き着いた先は、神楽坂 PAULのカフェ。
Img_5203
魅力的なメニューの中、チョイスしたのはベリーソースがた〜っぷりかかったワッフル♪豪華に見えるけど向かいの師のチョイスより安い!笑
 打ち合わせ内容メモを持ち帰り、いよいよ今年もPC仕事がスタートです。
とはいえ、昨晩帰宅後はその日に学んだ刺繍はその日のうちに!をモットーに頑張りましたが、1/3でダウン。
そのせいか、今朝は、右の目の血管が切れて白目が赤目に・・・eyesweat02
昔職場で幼子に真っ赤になった目を見て泣かれたことがあった。
今日はヘルパーの日。
ソーマはまだはっきり見えないから大丈夫だね。
ソーマが生まれて明日で1ヶ月〜♪
バババカですが、ドンドン可愛くなってきてるheart
 

|

2016年12月 2日 (金)

都会で起こること

  久々の六本木近辺heart

Img_3840
昨晩は、元麻布ギャラリーで開催のファインアートのグループ展オープニング講評会に行った来ました。
Img_3842_1
MAA(Mixed Media Art Association)という このアーティスト集団は、2年に一度テーマを持って発表活動していて、
中にはパッチワークの世界で名をみかける作家さんもいらっしゃり、また違った世界観を見ることができます。
各人の制作プロセスなどを伺ってからの講評タイムは、よく解らないワタシも終わりの頃には引き込まれるようになりました。
素敵なグループだなぁ・・・。
こちらの作品展は
本日〜7日(水) 11:00~18:00(最終日は16:00まで)
・・・素敵といえば、
今、代官山の「ルシアンクリエイティブスペース」でご一緒させていただいている 岩切エミ氏は
Img_3846
と〜っても面白い方であり、こんなカッコイイ!
話しているうちにすっかりファンになり、著者本を探して買い漁ってます。
カッコイイとチャーミングを併せ持った英字の表紙の本2冊は、もう10年も前の、今は無き雄鶏社出版。
Img_3844
心くすぐる「大人のドールづくり」は、とっても楽しんで作っていらっしゃるのが伝わる内容。
代官山でも、100ネエサンを楽しくアレンジしてくださるのがとても新鮮♪
人生の後半、素敵な方との出会いに 我が身と向き合って気持ちはアップしたりダウンしたり・・・。
折角の人との出会い、好きなとこ、ドンドン吸収していこ!っと。
・・・
 弟君がHPのトップ写真を替えてくれました。
100ネエサン入荷待ちなり・・・。
 さて、本日雑用からスタート。
イイ天気〜♪

| | コメント (0)

2016年9月18日 (日)

宝の山

 祭りの最終日は 憧れの須藤玲子氏のレクチャーを受講

Img_2369
シュッとした佇まいと誰にでも軽快に接してくださるお人柄に、レクチャーが始まる前からheart
レクチャーの内容は
山形県鶴岡でのプロジェクト「kibiso」の活動、
 9月23日からニューヨークのスミソニアン博物館で開催される 女性3人の「スクラップス(かけら)展」の話にこれまた大興奮heart
そして、そのデザイナー2名の作品を目の前に準備してくださった。
ミラノのルイーザチェベーゼ氏のバッグや
Img_2374_1
クリスティーナキム氏の反物
Img_2376
昔から抱いているワタシの夢が、ここに存在しているという現実を目の当たりにして、自分が漠然と考えていたことは、もっと早くから学び広い視野を持っていたら 確立できる世界だったんだ。
と確認できた時間でした。
 最後に、お土産を用意してくださって
Img_2381
レクチャーの余韻を楽しんでいる朝です。
 さて、こ〜んな素敵な仕事をされている須藤氏のパワーを浴びて(一番前の席陣取ったからね)今日からワタシも秋のイベントに向けて 頑張ろ!っと。
 

| | コメント (0)

2016年7月18日 (月)

エンボス

先日のカルトナージュは至れり尽くせりキットで 丸箱作りました。

この度のテーマは、「エンボス」

浮き上がらせるパーツはbrotherの「スキャンカット」を使用してカットしたもの

レッスンをご一緒した 女性2人も真剣時々おしゃべりしながら難なく完成〜♪

さすが瀧澤先生!時間内全員完成〜♪

Img_1050_1

完成した瞬間にボックスとしての役割が始まっているワタシは早速ガサツに作業部屋で使用。

そうしないと、作ることに酔ってそのものの価値を見失う気がします。

Img_1088_3

さ、本日 海の日

来月は山の日もある。

いずれもワタシは地下篭り。

 

| | コメント (0)

2016年6月30日 (木)

耳だって可愛いのです

 筋肉をつけなくちゃ!

Img_0692
年とともに落ちてくる筋肉。
それが原因で、近頃では様々な症状が出てイテテテテsweat01
筋肉を作るには塊の肉がいいらしい。
 昨日のレッスン後は近くのワイン食堂でガッツリな肉とちょっと1杯♪
・・・あ、2杯
Img_0693
重くて持てないほどのビッグサングリアで隣の席のご婦人とも乾杯〜♪
楽しいひと時でありました。
・・・って、レッスンは勿論真剣ですyo.
Img_0697
バサッと考えなしに持ち込んだ生地で、あ〜でもないこ〜でもないとその場の閃き、偶然性、発見は実に楽しい。
こ〜んな無謀なことにも一緒に考えてくださりサラリと対応してくださる瀧澤先生のおかげで、今回もちょっと面白いボックス製作中。
テーマ 「1989 COLLECTION BOX」 常に実験中のものづくりsweat01
 さて、本日で6月終わりsweat01
いつも何かに追われているようで、8月には本来のダラダラ生活ができるか?
ってところですがeye
 今朝の10分片付けは大きな麻袋を2枚洗いましたとさ。

| | コメント (0)

2016年6月22日 (水)

剥がしてみたら

 約10時間の作業

Img_0536
刺し終わって和紙を剥がしてみたら、ギョ!eyesweat02
最低!!!の結果になりましたが、丸1日使ったのですから、もう過去のものにしなくては、先がつかえているsweat01
 さ、本日の学びは丸腰状態で行ったきまっす!
雨か?
   

| | コメント (0)

2016年5月25日 (水)

しつけ

 あー!!!

Img_9874
図案、裏返しにしつけしちゃったー!
 昨晩、赤ハーフボトル飲んでからの作業、これだからeyeやめなさい!impactバシッ!
・・・しょうがない、剥がしてやり直したらボロボロになりそうなので、これは練習用としておこうsweat02
というわけで、本日学びの日。
お天気も下り坂・・・。

| | コメント (0)

2016年5月20日 (金)

そろそろですね。

三木健 の世界

Image
また見ることができました。
説得力のある作品の数々
以前銀座グラフィックギャラリーで開催された時の会場模型を見て


Image_2
オッサンが作ってくれたキルターズスタジオの作品展会場模型を思い出しました。>こんなにクオリティ高くないけどね(笑)
そろそろ作品展を考える時期となりましたね。
メンバーの皆さんの作品早く観たいなぁ。
さて、本日アトリエ仕事。
今朝も電車の遅れで、アナウンスがけたたましい音を立ててます。


| | コメント (0)

2016年4月 9日 (土)

本物に触れて

昨晩  プロの仕事に酔いしれてきました。

Img_8552
連日のアトリエ仕事の合間に、、MIYAKE ISSEY展 
 本日もアトリエ仕事ゆえ、
この続きは帰宅後に足すことにして、いってきまっす!
・・・
はい!
ただいま〜♪
本日は早めに切り上げましたの、余力がありました。
ISSEY LOVEなワタシですので、今宵呑みつぶれる訳にはいきません!
ワタシが30代の頃、唯一身につけた「プランテーション」は、生活の中に存在するISSEYでありまして、そのテキスタイルはなんとも魅力的でした。
今思うと、あ〜、どうして処分してしまったのでしょうsweat02
その質感、今でも脳裏に蘇ってきます。
Img_8556
そんなワタシが惚れ込んだ三宅氏の展覧会は、この方と行きたかったeye・・・ん?
念願叶って・・が、閉館2時間前でも、見切れなかった感ありsweat01
Img_8562
大体ねぇ、三宅氏の仕事をこれだけ理解して表現するデザイナー集団の展覧会たるや、足を踏み入れて直ぐの盗みたいほどの吉岡徳仁氏のボディでゾクゾクし、テキスタイルのこだわりに唸り、その佐藤卓氏の演出に唸り、中村勇吾氏のチャーミングなインスタレーションにワクワク魅入り、自然界の壮大さに圧倒された山中有氏の映像、と、実に充実なものでありました。
立て込んだ仕事の合間にも行けてよかった〜♪
・・・という訳で、スタッフブログの方にもアップしましたので、覗いてみてねwink
では、本日はこれにて寝まする。。。。

| | コメント (0)

2016年3月20日 (日)

最高の組み合わせ

身体は整った。よし、行くぞ!

Img_8108
と湘南新宿ラインに乗って東京芸術劇場で開催中の『第4回 La clochette 作品展』 に行ってきました>最終日、間に合ったぁsweat01
懐かしいなぁ このエスカレーター。
リニューアルしてから、掲示板も変わりましたね。
こちらは劇場の方にお預けして貼っていただくエリアだと思うので言っちゃいますが、
「おいおい、ちゃんと真ん中に貼ってくれよ。」eye
会場に入るとまだ人影少なくキャプション内容と照らし合わせながら作品をの〜んびり観て回りました。
奥の会場も観て、もう一度第1会場に戻った時に、
「あ〜!小関先生だぁ♪」
ご挨拶だけと思いましたが、作品やプロセスのお話もしていただき、こりゃまた緊張の幸せ時間heartありがとうございました。
作品の雰囲気は以前から拝見していた方向とはすこ〜し変わったところが観えるような気がしました。
なんだろう?
デザインの落とし込み?
技術の確かさ、ラフで洗練されたセンス、心地よかったなぁ・・・。
 さて、こちらの作品展と合わせて観たい写真展があるので
昨日はサイコーのコースを組みました。(病み上がりなので無理はできない)
Img_8109_1
  東京芸術劇場を出て、丸ノ内線で銀座へ
シャネル・ネクサスホールで一昨日から始まった
「コンデナスト社のファッション写真で見る100年」 展
59d3620
100年も前からのファッション写真の数々。雑誌の表紙。
女性の美しさを最大限表現されている その構図にすっかり魅了されました。
特に1910年代から50年代頃までの表現は ツボheart
図録はなく、掲載写真が多いという本をスタッフの方が案内してくださったので、帰宅後、ポチッとしましたが、品切れ中につき、入荷待ち。
でもねぇ、やっぱり、写真は直に観た方が断然良い。(変な親父が写真解明を大声で言っていたのには呆れましたが)
こちらの展覧会は4月10日(日)まで
次は京都市美術館別館へ巡回予定
 さて、本日アトリエ仕事復活です。
雨・・・ね。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧