カテゴリー「学」の95件の記事

2019年8月 5日 (月)

昨日の色んな事

昨日

ドブに捨てたお金

拾い上げました!

「ユニバーサルデザインの勉強会」

捨てないでよかった!

学びに行くと

普段から感じていることも

言語化によって確信に変わる。

一方

仕事遅れてまして

ようやく

一件納品

Img_2687-1

紙博で買ったテープの出番♪

「請求書在中」

食欲が戻り

PAULの130周年記念限定のパンでスタート!

Img_2693

そして

「スピリチュアル」

昨日の電車の中

すっかり居眠りして

目的駅近くになった頃

目を覚ましたら

目の前にお婆ちゃんが立っていた。

「しまった!」

気が付かずに寝てしまってた!

直ぐに席を譲らなきゃ!

2度見した時に

あ?降りるのか?

3度見した時には

あれ?

どこにもいなかった!

何?

今の何?

という体験をしたので

スピリチュアルってものを

朝からググってます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年7月22日 (月)

歴史の中の色を聴いてきました。

霧の散歩道

Img_2439

昨日は

城一夫氏の

「色彩が作った歴史、歴史が作った色彩」

聴講してきました。

 

散歩道で出会うこちらの

成田エクスプレスの赤は

外国からのお客様が初めに目にする印象の色として

平安神宮の色

を起用したらしい。

Img_2435

というような内容を含めながら

3万年前から現代に至るまでの色を

西洋と日本に分け

観せて聴かせてくださいました。

最初に

「結論は出ていません」

から始まった講義でしたが、

400近く上げられたワード

その半分ぐらいプロジェクターで映してくれた画像

を観て

色の持つ印象というのは

歴史上 人が作ったもので、

嫌な印象で使われた色は発展しないが

それを打ち破る人が登場して

色が広がってきたんだ。

〇〇ブルーとか

〇〇レッドとか

人の名がつく色というものは

好印象を人に伝えられた時に

発生しているんだ!

ということの気づきを貰えたセミナーでした。

自分の名を付けられるとしたら

何色だろう?

さて

本日打ち合わせあり。

降りそうですねぇ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年6月30日 (日)

シャイなエリー

雨の鎌倉

Img_1975

Kameちゃんの展示会に行ってきました

Img_1973

お店の木々も随分育ち素敵な空間と設え

Img_1971

接客されているKameちゃんの話を

耳で追いながら

ワタシ

これまでの仕事の粗雑さが浮き上がって

背筋が伸びる思いでした。

 

Img_1968

Img_1969

Img_1965

独特なタイトルと内容が実にオシャレ❤️

時に遊び心あり

Img_1963

中でも

これワタシ!👀

Img_1958_20190630041901

作品頂きました♪

こちらは明日までの開催

アーティストKameちゃんの今後のご活躍楽しみです。

 

 

 

 

 

 

|

2019年3月13日 (水)

 創[Sew]糸と布/∞

 弁当忘れても傘忘れるな!

Img_0092
金沢の地に降り立ったら雨だった。
元々、車移動で考えていたので、傘も持たずに家を出たが、タクシードライバーの方に教わった。
昨日の目的地は、
2年前に師の仕事に同行した時にお世話になった松本睦子氏 が企画した、
6人の作家さんの作品展を観に21世紀美術館。
笑顔で迎えてくださった作家さん方は充実感に満ち溢れていました。
Img_0156
松本睦子氏 は
Img_0128
オーガンジーに筆を入れた大作を完成させ、
Img_0112
ミシンワークの楽しさも見せてくださり、
Img_0126
道正千晶氏は
光と空間を操り、見事に世界観を作り上げていました。
Img_0145
初めてお会いした落合悦子氏は
Img_0111
Img_0107
染色を楽しみ、可能性に向き合って常に進んでいらっしゃる。
高木良子氏は
Img_0129
日本画の様な静けさと
Img_0132
モダンな華やかさを表現される素敵な方でした。
Img_0135
今日は4人の作家さんの紹介だけになってしまいましたが、
こちらの作品展の会期は
Img_0190
お近くの方、そうでない方も、是非!

|

2018年12月 9日 (日)

よかったね

アクシデントがあっても、ややこしくならない。

Img_8896_1
Taeさんと一緒にいるとサラサラと流れが止まることがない。
昨日は、北鎌倉で待ち合わせ。
Img_8883_1
古民家ミュージアムで開催中の刺し子展へ。
明治時代のものから、現代の作品の数々の展示は、実によく会場に馴染んでます。
特に時が経ち使い込まれたモノ達はヒッソリとはしていても存在感があります。
昨日の目的は、覚園寺(かくおんじ)三蔵で開催の演奏会
Img_8901
何も知識のないワタシですが、
会場の景色、浄明寺のご住職の朗読やナレーションと、バイオリン、チェロ、ピアノとの競演、視覚的にと〜っても素敵♪
終演後の満足感、心地よさってなんだ?
「よかったね〜」とTaeさんと交わす言葉。
あ、ヴィルトゥオーゾって、こういうことなんだろうな。
Img_8889_2
Midoriさん、一緒できなくて残念だったけど、こんな素敵な世界へお誘いありがとねぇ。
stereoさんのワインとオードブル、(1個ずつだったけど)美味しかったよ。
早く元気になれなれ!
心身に優しい一日。
まるで、血液がきれいになったよう。
Taeさん、ありがと♪
2人で色んなことした1日
〆の立ち食い寿司もよかったね(笑)
 

|

2018年12月 5日 (水)

地下鉄の色

ベットの中で、12月を考える。

Img_8831
休みながら、入ってくる情報。
最近ちょっと身近に感じる、大阪の地下鉄の色。
ちょっと、ここに覚書。
御堂筋線・・・クリムソンレッド
大阪のど真ん中を南北に走る大動脈のイメージカラー。
谷町線・・・ロイヤルパープル
お寺の多い付近を走っているので、位の高いお坊さんが着用する袈裟の色
四つ橋線・・・ビクトリアブルー
御堂筋線の西側を走る、大動脈に対して大静脈の色
中央線・・・スパクトリウムグリーン
大阪城の近くを走っているので、大阪城の公園の木々のイメージ。
千日前線・・・チェリーローズ
ミナミの繁華街の地下を通るので、ネオンのイメージ。
堺筋線・・・ビビットブラウン
きれいな茶色の阪急電鉄と相互乗り入れしている区間があるので、それに合わせた色。
長堀鶴見緑地線・・・スプリンググリーン
花博が開催された鶴見緑地からのカラー。中央線がグリーンなので、黄緑を採用。
今里筋線・・・ゴールデンオレンジ
朝日のような暖かさをイメージ。
色決めには何かしらの意味が含まれているんだね。
さて
咳で腹筋が痛い朝です。
たっぷり寝たので、もう眠れん。
頭は冴えてきた>冴えてもこの程度・・・

|

2018年11月10日 (土)

学び歩き

豚と言ってごめんなさい。

Img_8271
昨日は アトリエ飯に、
Img_8262
渋谷にオープン!を聞いてから、ずっと食べてみたかったレモンライス。
想像以上に旨かった♪ @レモンライスTOKYO
ランチを済まして、向かうは、
ブルックスブラザーズ展 @文化学園服飾博物館
Img_8278_1
ワタシにとって白のボタンダウンシャツは永遠です。
兄ちゃんが初めて着る制服(幼稚園)のシャツは絶対にボタンダウン!と決めていた。
あら、兄ちゃんはアイビーだったか?
雨の中、
昨日の一番の目的は
深澤直人氏のトークショー。@21_21DESIGN SIGHT
Img_8290
民藝の世界は数年前にちょっとマイブームの頃がありましたが、結局は生活の中には馴染まず気持ちは離れてました。
一線で活躍されているプロダクトデザイナーの企画するものってどんなだろう?
の興味から出向きましたが、さすが! の展示の面白さを見ることができました。
そして、
最近ワタシの考えるものづくりも間違ってはいなかった!と確認ができた時間でした。
街歩きは楽し♪
Img_8305_3
イルミネーションも始まって
Img_8327_2
世の中、1年の締めに入り始めているようです。
師とのユニット仕事も今月の普及協会の講座で今年の締め!
さて、来年はどんなことができるでしょうか?

|

2018年7月24日 (火)

てがみ

 何がどうなってなのかわかりませんが、パソコン、起動し始めました!

先日の写真も入れ替え作業と、
そして、端折った部分。
目を皿のようにして観てきたという「藤田嗣治の本のしごと」展
は、特に手紙で当時の生活が垣間見れて面白かった。
Img_6089_1
Img_6109_2
あれ?陽気なこちらなんか私の中の武井武雄のイメージでありますが、時代の匂いでしょうか
Img_6110_2
手紙ってサッサと処分してますが、とっておいても面白かったかな〜?
Img_6091_1
せっせと、デザイナーの同級生が作ってくれたリーフレット発送の宛名書きをしながら考えた。
さて、本日は「ヘルプ!」がくるか?で自宅待機。

|

2018年7月22日 (日)

ビュフェからサンローランへ

朝から、パソコンがぶっ飛び、折角の昨日のお出かけ記録も消えてしまった!
端折りますと、
鰻の握り食べて、ビュフェ美術館に行って、観そびれていた「藤田嗣治の本のしごと」展を、のんびり目を皿のようにして観て回り、
オッサンへのお土産に鰻の蒲焼を買って帰って来たという一日。

Img_6061_2
Img_6068_1
Img_6065_1  
Img_6072_2  
Img_6077_1
Img_6075_2
で、ショップで見つけたサンローラン
Img_6088_2
既に、興味は「おてんばルル」

パソコン、今度こそダメかなぁ😓




|

2018年4月 7日 (土)

WOW

 映像の世界

Img_3844_1
WOWが動かす世界展に行ってきました。@スパイラルホール
観せるというのは、こういうことか?!
わーーー!という圧倒される感動画面と、
体験するスペースとで、
ヒトに伝える力。発想の源。
映像の可能性を見せつけられた昨日。
凄いなぁ
これからの時代はどうなるのでしょう。
こういう世界を観ると、長生きしたくなるもんです。

|

より以前の記事一覧