カテゴリー「仕事」の277件の記事

2017年9月23日 (土)

100ネエサンに乾杯!

 祝い酒 届きました!♪

Img_9582
100ネエサンの企画が、社内で評価をいただいたようです
おめでとう note
そのお知らせと企画のメンバーの可愛いコメントに目頭がジンジンしてきました。
 何が嬉しいって、企画のメンバーはじめ、職場の皆さんもが100ネエサンを愛して大切に思ってくださっていること。
仕事のうえで愛をもって取り組むのは理想だと考えていましたので、この度の受賞はそれを証明していただいたようで涙もんです。
組織の中、新しい企画に取り組む精神力はかなり大変なことでしょうに、いつもワタシに笑顔をありがとうheart
これからも、よろしくね。
さて、土曜日。
帰国した兄ちゃん、昨晩私が帰宅した時には爆睡していましたが、今朝は早くから起きて、オッサンと一緒に出かけました。
外は雨も上がって陽が差してきました。

|

2017年9月22日 (金)

「今モダンキルトの時代展」に行ってきました

 ルーク・ヘインズの作品はパロディーが面白い!

Img_9483
アンディーウォーホルのダブルエルビス(これは、1と2があった)
その並びには彼女を表現した?
Img_9484_1
アンドリューワイエスの「クリスティーナの世界」
何気なく観ていたら気がつかなかった作品も、会場にいらしたTaniさんに教えて貰ったおかげで、作品の面白さを知ることができました。
Img_9479
ストーリー性もそうですが、キルティングにも魅力を感じました。
海外では当然のミシンキルトは、とても自然に定着し、その歴史の根強さを感じます。
他にも活躍中の作家の作品の数々。
Img_9499
こんな風に時代は動いているのですね。
日本のキルト界もすこ〜しずつ動いているのかもしれません。
素敵な展覧会でした。
さて
今朝は兄ちゃんの一時帰国で普段の老夫婦の時間に賑わいがあるスタートです。
   

|

2017年9月15日 (金)

ハワイアンキルト展

 平日の昼下がり茅ヶ崎美術館に行ってきました。

Img_9368_1
 ほぼ地元の地域ですが、初めて足を踏み入れた路地はちょっと寂れていてなんとも不思議な空間。
松の木々の中に佇む美術館でハワイアンキルト展開催。
 ハワイアンキルトを肉眼で見るのは久しぶりです。
Img_9363
ホノルル美術館所蔵の作品たちは、資料などで見慣れている図案ではありますが、あら、実際に見ると、見え方も違って発見がある。
キルトライン面白い♪とか
Img_9353_1
近づくと、あれ?アップリケの手法が・・・。
Img_9354_2
ステッチのようで可愛い♪ とか。
Img_9354_1
展覧会の規模は大きくないけれど、こうして地域に密着した美術館で質のいいものを身近で 観れるのはいいもんです! 日常のほんの僅かな時間、丁度いい!展覧会でした。
 昨晩からずっと、PCと格闘sweat01
なんとか起動まで漕ぎ着けてホッとしたのも束の間、イラレのこれまでのフォントが使えなくなって「ひぇ〜〜〜!」泣
それも アップデートによって解決してやれやれ・・・。と思っていた矢先、テレビから、物々しい速報が流れ、未だに会見が続いている。。。。
それにしても、何故にPCが起動しなくなったのか・・・?
久しぶりに持ち歩いたからかなぁ・・・?
動いているうちに、必要なデータ移しておこっと!

|

2017年9月14日 (木)

仕掛け人

大阪でスタートしました!Img_9349_1

モダンキルトの仕掛け人「キルト時間」編集長 市川直美氏が手がける「今、モダンキルトの時代展」

SNS上では早くも会場の様子がアップされていまして、賑わっている景色の中、
あ!忘れていました!!!
Img_9748
F.O.Iがまだ半分アナログ時代の仕事、ずっと蔵に入っていた作品が前号の「キルト時間」で日の目を見て、今回の展で本のアピールに展示しております。
小さなタペですが、ちょっと目に留めていただけましたら嬉しいです。
 東京は来週から開催。
 ワタシの中での市川氏像は、時空を駆け巡るエスパーで、さっきまでここにいたけど、シュッと姿が見えなくなる俊敏な、手塚治虫の描く目がキョロっとした女の子。
今は既に、どこに向かっているのでしょうか? 楽しみです♪
 ・
本日は、移動電車の中での打ち合わせ。
な〜んていうと、忙しく繁盛してそうだけど
単に時間とお金の節約を考えた結果ですeyesweat02
 

|

2017年9月11日 (月)

HOUSE & YOYOS

フランス語版 「magic patch Quilts Japan」 届きました。

Img_9323
ちょっと、いや、かなり嬉しい号です♪
窓がテーマで  ユニットF.O.Iで掲載させていただいたハウスのポーチ。
中島商店で扱っているキット(@瀧澤直美) ハウスのボックスも登場してるよ。
それから、大好きなヨーヨー標本箱heart
Img_9320
こちらはキルトジャパンの担当者Takahashi氏と最後の仕事。途中、瀧澤氏にもアドバイスをいただいたり、楽しい作品つくりでした。
ありがとうございました。>日本版の時に言いそびれてましたsweat02
色とりどりの環境にいると
Img_9316
こ〜んな渋いヤツが目に止まるもので、先日、ベビー用品のフロアで手に取りました。
ゴマがナッツと凝縮されている沖縄のお菓子。
こういう可愛さなんだよなぁ・・・。
食べながら
今制作中のデザインを少し変更しました。
今日は、カット!カット!カット!・・・・・。

|

2017年9月 7日 (木)

夢のカタチ 3

 あー、スッキリ した!

Img_9251
打ち合わせでも、ひさ〜しぶりのMajestyさんとの飲みも、ずっと喋って気分もサッパリ スッキリ ♪
これで次に進める力が湧いてきた!
さ、
発散終了したところで、来月のWS準備。

|

2017年9月 6日 (水)

切り替える

頭の切り替え

Img_9235
アトリエ前、ちょっとゆとりを持って家を出て、ggg。
Img_9229_2
オープン間もない時間でしたので、スペース独り占め♪
ゆっくりとグラフィックの空間に身を置いて、頭の中を片付けます。
構図、色が気持ちいいのは、「あぁ、理由がつく!」 堂々としたものだからなんだね。
さ 本日 勝負事あり!

|

2017年8月27日 (日)

夢のカタチ 2

ヴォーグ社から続いて

代官山のLCS(ルシアンクリエィティブスペース)1周年パーティーに行ってきました。
こちらでは、今回お客さまの作品が所狭しと展示されていました。
それぞれに愛情込められた作品を拝見して、感激の嵐。(写真も撮り忘れるぐらい)
唯一写真を撮っていただいたこちら
100ネエサンのクッション。
Img_9070
素材感を表現するような刺し方で、後ろ側の布は、ご自身が織られた「さをり織り」で作られていました。
こちらの西村久美子さんは秋に個展をされるとのことでご案内をいただきました。
Img_9085
「60歳からの暮らし事」
60歳の時に「さをり織り」に出会いコツコツと織りためました。
2017年10月17日(火)〜22日(日)
世田谷美術館分館 清川泰次記念ギャラリー内 区民ギャラリー
ワタシにとってはこれから迎える年齢ですが、何だか 西村さんを見ていると これからまだまだ夢中になれることと出会えるようでワクワクしてきます。
 今回 こんなにも100ネエサンを愛してくださる方々にお会いできたこと、針を持つきっかけを提供できたこと、その空間にはワタシの夢のカタチがありました。
これからも手芸の道先案内人でありたい 。

|

2017年8月24日 (木)

大阪に行ってきました

 昨日の大阪は

Img_9038
ミシンキルトのワークショップのコラージュのデザインアドバイスをさせていただきました。
堀北先生の的確なご指導とマイク大好きな師
Img_9041
Img_9035
Img_9036
Img_9044
皆さん素敵なオリジナルができました。
この体験がきっかけとなり作品作りへの情熱が高まることを願います。
ありがとうございました。
さて
商店仕事が滞ってしまいました。
外は明るい曇り空。

|

2017年8月 8日 (火)

コラージュの愉しみ方WS編

なんて気持ちの良いワークショップ♪

Img_8688
Kobayashiさんの進行、菅原順子先生のミシンキルト指導、浦賀氏のミシンメンテナンス、F.O.Iのコラージュアドバイスと、それぞれの専門分野を担当した内容に、参加くださった皆さんも、愉しんでくださったようで、ワタシまで ワクワクの時間でした。
皆様、お疲れ様でした♪
次は大阪行くよ〜♪
詳しくは菅順子先生のブログでご案内くださってます。
Img_8684
こうやって、これからも皆に楽しんで使ってもらえる生地になってほしいなぁ・・・。
さて、作業部屋。
次なる綿張りは、タンポポのタペ。
Img_8694
15mmのグリットをブロックの時点でライン引きした初めての試み。
完成や如何に!
いつでも実験的な作品作りeye

|

より以前の記事一覧