カテゴリー「花」の272件の記事

2019年9月29日 (日)

彼岸花

今日の日の出

5:35

朝の散歩も

暗い内に出かけないと

朝食の時間(オッサンが起きる時間)

に間に合わなくなる💦

5:17

小雨決行

Img_3489

あれ?

何年も通っていたはずなんだけど

ここで

彼岸花は

初めて見た👀

さて

最後の校正紙が届きました。

こんな風に作図が描けるようになりたいなぁ・・・。

と思いながら

せっせと

校正仕事。

 

|

2019年8月 4日 (日)

百合の花

今日あたり

咲いているかもしれない。

朝の散歩道

楽しみがあると足の運びも速くなります。

Img_2678

タカサゴユリがあちこちから

ヒョコヒョコと顔を出し始めました。

中でも今朝は

1番に咲いた花に出会えた。

 

先日観た

浅葉克己氏の百合も

清々しかったな。

Img_2611

さて

今日は

色彩勉強会

の筈でしたが

準備不足のため👀

欠席することに💧

お金をドブに

・・・

落とした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

|

2019年7月24日 (水)

ひまわり

梅雨明けまだか?!

朝の散歩道。

お見事!

Img_2450

背の低い品種のヒマワリ。

キチッと咲く姿は

優等生。

Img_2453-2

ワタシは

蕾の方が魅力的に見える。

作業部屋

今月末の締め切り目指して

パッチワーク。

久しぶりのピーシングは、

裏の様子に気持ちを寄せる。

東京オリンピック・パラリンピックまで

あと一年

あっという間

かも?!

 

 

 

|

2019年6月27日 (木)

サボテンの花

サボテンの花咲く頃

・・・なのか?

Img_1906

4:30

今日はお天気が崩れてくるらしいので

早めに荷物出し

仕事も大詰め

 

 

 

|

2019年6月 5日 (水)

危機感・飢餓感

観音竹の花が咲いた

Img_1514

 

植物は

危機感から

花を咲かせる

聞いたことがあった。

ワタシは

キルトフェス中

昼食を食べそびれる日が続いていたら

近頃

空腹感が物凄い👀💦

ヤバイ!

身体が

飢餓感を覚えてしまったのだ!

これにつられず

慣れなくちゃ!

 

 

 

 

|

2019年5月15日 (水)

ノーブルリリー

イメージは

ノーブルリリー

Img_1230

華やかさを競って咲く花々ではなく

しっかりとした肉厚の花びら

品良く希少

思い通りの花に出会った時は

気分も上々♪

 

 

|

2019年5月 9日 (木)

曇り空

お天気下り坂

Img_1147

いつの間にか

エゴノキは

花盛り

Img_1145

朝だぞ!

起こされるのは苦痛なので

やはり

仕事は朝に切り替えました。

 

 

 

|

2019年4月 5日 (金)

恒例行事

咲き始めました。

Img_0519
カラタネオガタマの花
この花が咲くと、
いよいよゴールデンウィークの匂いが・・・。
Img_0525
ホビーショーのパンフレットとチケットも届きました。
今年は西ホールの!Fと4Fになってる!
間違えないようにしないと!
ついに、酒も飲みたくなくなった!
が、
これはこの季節の恒例でもあり。
過去に行って見て確認した。

|

2018年7月26日 (木)

速すぎだろう!

今年はヘンリーツタが随分と実が多い。

Img_6125_1
植物の成長が速いこの季節、 
油断すると
・・・ん?
Img_6128
どさくさに紛れてちゃっかり居ついている奴がいる
Img_6129_1
よく見ると可愛いんだけどね。
でも、成長が群を抜いて速いので、あっという間に屋根の方まで行ってしまう。
もう少し、控えめに成長してくれれば見逃してあげられるのだけどね。
何でも速けりゃいいってもんじゃないのは、こちらのホテイアオイも!
Img_6113_1
ほんの小さなひとつだけの蕾が付いていたのが、翌朝は満開!
そして、翌日はもう枯れた!
ワタシもこのくらいスピードアップしなくちゃならんのだけどね。

|

2018年7月 2日 (月)

そうだ 花を買おう!

 「青山フラワーマーケット」

出店当時の感激は忘れられません。
今ではどこにいっても見かけるようになったので、便利にしているけど、
考えてみたら、これまで自分の手でチョイスしたことはなかった!
Img_5700
松本からの帰路、乗り換えの新宿駅に降り立ったとき、
な〜んとなく、仕事が一段落したことに、
「花を買おう!」 と思った。
いつもはスタッフの方にお願いするのだけど、
さっと自分の手で引き抜き選んだ花が、人工的な諄いぐらいの青のバラ。
その次にブルーベリーの枝。
出店当時の感激、
そうだ!
それは、お客さんが直接自分で引き抜いて 購入するスタイルだったんですねぇ。
第1号のお店ができたのは、1989年。
長いことかかって、今ですか?!
共通の1989の年号に
仕事に置き換えて考えると、
仕事を自分の手でチョイスできるようになってきたのかなぁ。
・・・あら
楽しみに開けたブルーベリーの枝から、実がボロっと・・・。
・・・こんなもんだ!
スタッフブログ更新しました。
 

|

より以前の記事一覧