アップリケ部分は、フェルトを断ち切りで、部分的にミシンで叩き止め。